中国伝統五術鑑定について

Thumbnail of post image 112

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

いつもブログをお読み頂き誠にありがとうございます。

私の扱う『伝統五術』という商品は、一般の方にとって、あまり馴染みの無いものです。

風水 ...

四柱推命鑑定について

Thumbnail of post image 168

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

新型コロナによる自粛要請の影響で、『テレワーク』『リモートワーク』の導入が、当たり前の世の中になって来ました。

和風水コンサルティングでは、もと ...

和風水プログラム

Thumbnail of post image 151

和風水コンサルティングは、万人に必要な、五術コンサルティングをご提供致します。

陰陽五行理論

陰陽五行理論を知識としてご提供を致します。

それだけではなく、現代社会に応用した、陰陽五行理論を、時事に合わせてご紹介 ...

伝統擇日鑑定(日選び)

Thumbnail of post image 091

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

早いもので、今年も9月に突入しました!

毎年の年末恒例になっている【2022年 信發堂 廖淵用通書便覧】を入荷しました!

というのも ...

中国古典から学ぶ開運法

Thumbnail of post image 015

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

ニキビの出来る場所で、人の運勢を見極める事が出来る『伝統人相学』。

『伝統人相学』とは

人間は日々の中で陰陽の気の影響を受けていると考えられたのが ...

ライフスタイル開運法

Thumbnail of post image 131

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

食器棚や洋服ダンス、和ダンス、ダイニングテーブルやソファー。
近年の住宅には『家具』と言われるものが、たくさんあります。

大型の家具は、 ...

ライフスタイル開運法,未分類

Thumbnail of post image 127

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

『不運』

すべての人が避けて通りたい道です。

しかし、人生において『不運』は無くなりませんし、それどころか『不運』が続く!と感じる人 ...

ライフスタイル開運法

Thumbnail of post image 143

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

無気力に悩まされている方。
突如、無気力になった…。
なぜか無気力な日々が続く…。
無気力でやたらと眠い。

そんな方に、 ...

ビジネス風水,ライフスタイル開運法

Thumbnail of post image 071

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

『仕事運』

私が最も好きな分野の風水改善かも知れません(笑)

仕事運って複雑なの知ってる?

一言で仕事運といっても、仕事って色んな要素 ...

ライフスタイル開運法

Thumbnail of post image 132

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

伝統風水は宗教ではありませんが、儒教や道教と深い繋がりを持ちますので、『神棚の位置』は重要視して考えます。

今日は、いくつかの神棚の配置の仕方に ...

ライフスタイル開運法,未分類

Thumbnail of post image 151

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

誰にでも、苦手な事があります。
それが『個性』ですから…。

・得意を伸ばす!
・苦手を克服する!

皆さんはどちらを選 ...

中国伝統風水鑑定について

Thumbnail of post image 022

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

最近は、玄空飛星派もポピュラーになってきましたが、まだまだ根強い人気の『八宅派風水』です。

私はほとんど使用しませんが…。

①八宅派 ...

ライフスタイル開運法

Thumbnail of post image 013

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

『不運は幸運の前触れ!』という事で、『悪い事が続く~』という人に対して、『そのうち良い事があるよ』という慰め…これは本当の事なのでしょうか?

運 ...

四柱推命鑑定について,未分類

四柱推命鑑定四柱推命鑑定は、良い人生を作り出す上で良いヒントになります。特に他人の人生を預かる経営者に必須。

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

『四柱推命って何ですか?』

占いや統計学の一種という人もいるし、そうじゃないという人もいるし…。
一般の方には、なかなかわかりにくい部分 ...