【命理】仲良くなると嫌われる人~性質から分析~

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

人間は、一人で生きている訳じゃありませんから、周囲との人間関係は『幸せ』に大きく関わります。

そんな中で、30代の女性から、下記のような御相談を頂きました。

【御相談内容】
すぐに嫌われます。
最初は、仲良く接してくれるのですが、関係が深くなると、いじられキャラになってしまい、最終的には距離を置かれてしまいます。
仕事に影響は無いと思っているのですが・・・。

これも『無意識』の中で、起きている現象でしょうから、御本人には『原因が見えない』のでしょう。

『自分の幸せ』に対して、自分に見えていない課題を見つけ出す技術が『四柱推命』です。
では、簡単に分析してみましょう!

本人が『認識』する嫌われる理由!

御相談に来られた段階で、原因に対して表面的な認識はありませんでした。
(相談に来てるから当たり前ですけど・・・笑)

そこで、私との会話の中で、いくつかの質問を投げかけてみました。

  1. どんな風にいじられるのですか?
  2. なぜ距離を置かれているとわかるのですか?
  3. 本当に仕事に影響はありませんか?

答えは

  1. 天然キャラから、気が付くと自己中キャラになっている。
    細かい内容は、人の話を聞いていないとの事。
  2. 電話に出てくれなかったり、LINEを既読スルーされたり・・・。
  3. 仕事の人間関係は、そこまで深い関係じゃないから・・・。

という事でした。

既に、答えが出かけていますよね。
でも、自分では認識できない。

それが、人間の『無意識の恐さ』です。

四柱推命的分析は?

①本質を表わす『甲』

まず、最初に確認するのが『本質』。

本質の部分に『甲』という漢字が入っています。

【甲の性質は?】
真面目で一本気な所があります。
向上心が高く、プライドの高さも目立ちます。
特徴として、他人の話をあまり聞いていないところもあります。
また、十干(10種)の中で、1番頑固な性格を持っているとも言われています。

『人に嫌われる』という事を、ベースに考えていますが、『甲=嫌われ者』ではありません。

全ての十干に、人に嫌われる要素が含まれています。

今回の場合は

  • 他人の話を聞いていない
  • 頑固な性格になってしまう

という部分が、関係してそうですね。

②『甲』の力が弱い。(妬合)

甲と己の関係は、すごく結びつきが強いのですが、その為に『甲』の力が弱まっています。

結果的に

  • 優柔不断になる。
  • 自信が無くなる。
  • 言っている事がコロコロ変わりやすい。

という事が象意となって現れます。

『人に嫌われる』という意味では、優柔不断になりやすいと言っている事がコロコロ変わるという部分ですね。

『自信が無くなる』という部分は、『嫌われている』と気になってしまう部分に出ているのでしょうね。

③口舌の災いを呼ぶ(六神)

次に、六神のバランスを確認します。

『食傷』と呼ばれるエネルギーが強い場合、発言による課題に悩まされる事があります。

  • 思った事を、瞬間的に発言してしまう。
  • 言った言わないのトラブルに発展する。
  • 他人からの信用を失う(八方美人)

というような事が起きます。

今回の御相談で考えると、1番重要な部分かも知れませんね。

④発言へのブレーキが無い!

思考や健康を表わす『印星』に、エネルギーがありません。

考える事によって、自分の芯を作り出すわけですが、その部分が苦手となります。
つまり、自分の芯から来る『発言』が、苦手になり、周囲にあわせた発言になってしまいます。

それが、言葉の軽さを生み出してしまいます。

また③に対しての、ブレーキが掛かりませんので、口舌の災いに拍車がかかってしまうのです。

⑤プレッシャーに弱い!

『官殺』と呼ばれるエネルギーが弱そうに見えますが・・・強いです。

官殺というのは、他人からどう見られているかという意識に関係します。

普段、他人からの目は気にならないのですが、運(時間概念)によって、性質が変化します。

この部分は、すごく複雑で、文章で説明するのが、大変難しいのですが、⑥と大きな関係があります。

⑥運の流れが気にさせている!

数え年で、32歳から『庚』という運に入っています。

彼女にとって『庚』は、官殺になりますので、周囲からの目を意識してしまう時期に入っているという事です。
その時間影響は、10年間も続きますので、人生に対して大きく影響を与えるでしょう。

改善方法

では、改善方法を考えていきます。

先ほども軽く説明したように『無意識』は、自分自身が認識する事が出来ませんので、『無意識』に対して変化を与えようとしても大変な作業になりますし、結果をなかなか得る事が出来ないでしょう。

【伝統風水師の余談】
人間の行動は、認識できている事に対して、変化を加える事は可能です。
ですが、無意識な行動は、認識する事が出来ません。
スポーツ選手に、トレーナーが付くのは、これが原因です。
風水師の仕事も、トレーナーのように、無意識に変化を加える事と考える事が出来るでしょう。
ですが、もう一つ方法があるとすると、それが【伝統風水】です。
風水は、人間の無意識に影響を与え、行動や思考に対して変化を与える技術です。

では、何をするべきなのか・・・。

自分自身が認識できた部分から、変化を加えていくべきでしょう。
(というか、それしか出来ない)

認識さえ出来れば、意識することで、行動や思考は変化します。

まとめ

今回御紹介したのは、あくまでも一例に過ぎません。

全ての人に当てはまる・・・なんて事はありません。

ですが、この内容から、自分自身に当てはめてみる事によって、何かヒントになる事が隠されているはずです。

私自身の経験でも、周囲の人を分析する事によって、自分の経験や知識と照らし合わせて、自分の認識に繋がりました。(まだまだ自分の事を知らないといけないですが笑)

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

記事に関するお問い合わせ

メッセージ本文

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク