「風水師の日常」カテゴリーアーカイブ

風水師の日常をUPしていきます!

~国家資格合格~柔道整復師

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

最近は風水セミナーや鑑定が少し落ち着いてブログやFacebookに時間が割けるようになってきました。

と言っても今週末から風水鑑定&四柱推命鑑定&風水セミナーのラッシュが始まるんですけどね。

さぁ、そんな中をお客様がご報告に来てくれました!

お客様が持って来てくれた合格通知。やっぱり嬉しいですね。ご本人の努力の結果!
お客様が持って来てくれた合格通知。やっぱり嬉しいですね。ご本人の努力の結果!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご本人曰く、学校の中では一番の落ちこぼれで、学校の合格率が下がるからと必死で受験を止められたそうです。

全ての循環が悪く感じるという事で半年程前にご相談に来られました。

まず四柱推命で鑑定させて頂き、運気が低迷している事が判明。

すぐに五行易で、合否の確認をしましたが、結果は不合格!

どうしよう・・・と正直悩みましたが、急遽太歳符を作成し財布に入れて持ちあるようにお願い致しました。

次に、吉日を確認しパワースポットへ行って頂き、奇門遁甲で方位も取って頂きました。

奇門遁甲を知っている方ならご存知とは思いますが、方位術って本当に面倒臭いんです。

一日の中で、二時間単位で方位が変わっていきます。
休日の昼間に吉方位があれば良いのですが、なかなかそんな訳にはいきません。

夜中に何もない場所が吉方位と出る事も多々あります。

パワースポットだって、日の出から回る必要がありますし・・・。

私を信じて、これらの難関を全てクリアして下さいました。

様々な方面から施術してから、少しづつ奇跡のような事が起きたそうです。(ご本人談)

例えば・・・

・過去問に出た事がない部分を勉強して先生に怒られたが、その部分が丸ごと試験に出た。

・柔整師ではなく鍼灸師の教科書を見ていたら、たまたまその問題が出てきた。

・実技試験で患者さんの新たな病状(試験問題になっていない)を見抜く事が出来た。

などなど。

最近は、自分の命のあり方や立命も少し感じてきたとの事。

ご本人が必死で勉強した結果が国家試験合格という場所にたどりついた事は間違いありませんし、ご本人の努力で引き寄せた事実なのですが、やっぱり私も嬉しいです。

伝統風水師をしていて本当に良かったな~と思える瞬間を頂きました。

ありがとうございます!

~吉風水物件~完成目前!

こんにちは!

大阪・京都の風水師 小林蔵道です。

お客様の風水物件が完成目前まで迫ってきました!

完成目前の風水物件。 4月5日にオープン。 入口には吉のエネルギーが流れお店の前面に吉エネルギーが充満しています。
完成目前の風水物件。
4月5日にオープン。
入口には吉のエネルギーが流れお店の前面に吉エネルギーが充満しています。
完成目前の風水物件。 このエリアには売上UPのエネルギーが充満しています。 あとはインテリアで売上UPのエネルギーを増幅させるだけ!
完成目前の風水物件。
このエリアには売上UPのエネルギーが充満しています。
あとはインテリアで売上UPのエネルギーを増幅させるだけ!

吉風水物件を見つけてのオープン前!
本当にこの瞬間が一番ワクワクするんですよね。

どんなお店に変身したか、ブログにUPしますね♪

命運と風水の密接な関係!!

こんにちは!

大阪・京都の風水師 小林蔵道です。
命運と風水は密接に関係しています。

私は、お客様からの依頼で、風水の良い物件を探す事が良くあります。

不思議でしょうがないのですが、命運が好調な方は風水の整った物件を手に入れる方が多いです。

命運が不調な方は、風水の整った物件と出会っても決める事をしません。

先日、見つけた風水条件の整っている店舗付住居。 大阪市内で駅徒歩2分。家賃10万円。
先日、見つけた風水条件の整っている店舗付住居。
大阪市内で駅徒歩2分。家賃10万円。

この物件は選ばれる事がありませんでした。
本当に残念です。

好調な人が、良い風水物件を手に入れるという事を考えると普通の事なのですが・・・。

運を大きく改善しようと思うと、大きく行動を変えなくてはいけないという事なんでしょうね。

近くのお山で水晶堀!

こんにちは!

大阪・京都の風水師 小林蔵道です。

久し振りに近所の山に遊びに行ってきました!

山は気持ちいい!

昔は海の方が好きだったのに、風水の勉強をして山がどんな力を持っているのかを知ってから山の方が好きになりました(笑)

近所の山で【天然の水晶】が掘れるんです。
といっても小さな水晶ですが・・・

近所の山で採れる水晶。 今度、和風水プログラムの受講生さんと一緒に行く為に今日は下見!
近所の山で採れる水晶。
今度、和風水プログラムの受講生さんと一緒に行く為に今日は下見!

車を置いて1時間ぐらい登るとたくさんの水晶が転がってるんですよ。

吉風水物件を探し求めて!

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

今日は朝から風水鑑定書の作成。

その後、お昼から風水物件探し。

大阪市内でワンルームマンションを探しているお客様。
ワンルームマンションだからって舐めちゃイケません。

ワンルームマンションだって住居。
しっかりと環境を整えなくてはいけません。

一件目のマンション。

一階部分が駐車場でがらんどうになっている物件。 地劫殺。しかもベランダの目の前に電柱が! ぜ~ったいに選んじゃダメな物件でした!
一階部分が駐車場でがらんどうになっている物件。
地劫殺。しかもベランダの目の前に電柱が!
ぜ~ったいに選んじゃダメな物件でした!

一階部分が地劫殺。
「地に足がつかない」という象意があります。
睡眠も深く出来ないと言われているのでアウト!

次の物件は築年月が平成16年(2004年)2月。

三元九運の境目に建築された物件。 七運と八運で吉と凶の差が天と地ほどの違うので断念。
三元九運の境目に建築された物件。
七運と八運で吉と凶の差が天と地ほどの違うので断念。

何が問題あるの?と思われるかもしれませんが、今回はこの物件もアウトとしました。
なぜならば、玄空飛星派風水で、2004年2月といえば三元九運という時間サイクルが入れ替わるタイミングなんです。

2004年2月3日まで第七運で2004年2月4日から第八運に入ります。
賃貸マンションは完成時期や入居時期がすごく曖昧なんです。
ですので、実際にこの物件が第七運の物件なのか、第八運の物件なのかわかりません。
もし、住んでいる人に話を聞く事が出来ればわかるかもしれませんが、そんな事が出来るはずもなく・・・。

もし第七運だった場合と、もし第八運だった場合の両方共の飛星図を書いてみました。

七運であれば吉な物件なのですが、八運になると凶な物件となりました。
お客様は気に入っていたようですが、危険すぎますので却下とさせて頂きました。

次の物件が本日最後の物件です。

 

一番期待度が高かったので楽しみにしながら物件に向かいました。

方位の測定をして・・・愕然。
方位羅盤と軍事用のコンパス、共に337.5度!

これも何故だかわかりませんよね。
風水鑑定に使う方位盤ってたくさんの種類があるんですが、二十四座山盤をメインで使います。二十四座山盤には天盤地盤人盤と三種類あります。
この三種類は少しずつずれているのですが、すべての盤で【空亡】となります。

空亡は中途半端な状態を表すのですが、かなり凶作用がきついと言われているので当然ですが却下。
一度でもズレていれば良かったんですけどね。
こればっかりはインターネットでは確認できませんし、お客様に図って頂く訳にもいきません。
正しく方位を図らないと磁石は本当に簡単にずれてしまうんですよ。
余談ですが、自転車が前を通るだけで針はクルクル回ります^^;

という事で、今日の吉風水物件探しは不発に終わりました。
お客様にパワースポットに行ってもらって、方位を取ってもらってリベンジです。

風水師って、微妙な判断がすごく大切な仕事だな~って改めて感じました。 良し! 今日も少しだけ本を読んで寝よう。

今日はお客様を伊勢の神宮にご案内!

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

今日は日本最高のパワースポット伊勢の神宮にいってきました。

日の出から始まって、きっちり陰のエネルギーも充電完了!

神宮案内はいつも日の出から始まります。 これも風水的な理由があっての事なんです。 この場所で日の出が見れると眠気なんてふっとんじゃいますよ。
神宮案内はいつも日の出から始まります。
これも風水的な理由があっての事なんです。
この場所で日の出が見れると眠気なんてふっとんじゃいますよ。
どんどん上がってくる日の出。生で見ると迫力が違いますし、与えてくれるエネルギーも半端じゃないです。
どんどん上がってくる日の出。生で見ると迫力が違いますし、与えてくれるエネルギーも半端じゃないです。

明日は和風水プログラムの受講生様の五行易会の日。
皆さんの来月3月(乙卯月)がどんな1ヶ月になるかを易占で確認します。

何故、確認という言葉を使うかというと、四柱推命の命式から読み解く運の流れとほぼ同じ内容になってるからなんです。

さぁ、今日はひいひいひいおじいちゃんが深く関係していた長野県の高頭藩にあった進徳館に関する本を貰ったので少しだけ読んでから寝ようかな。

進徳館って、儒学を学ぶ学校の事なんです。

そこで私の先祖は儒学を教えていたそうなので・・・。

今の私の仕事に深く繋がりがある事に興味がわくんですよね。 それでは! おやすみなさい。

明けましておめでとうございます!
旧年中は大変お世話になりありがとうございました。
本年も宜しくお願い申し上げます。

さて、皆さんお正月は何をしてお過ごしですか?

 

私は旧暦の新年まで残された時間に自分自身が何をするべきなのか、そして2018年をどう生きるのかを試行錯誤しながら考えています。
命術、相術、卜術を最大限に駆使しながら・・・(笑)

命相卜を使うと、客観的に昨年一年を振り返る事ができました。

昨年一年間は大きな変化と共に、今まで抱えていた大きな課題を解決する事が出来ました。
今年は昨年の出会いを大切にし、自分自身の宿命と運の流れを最大限に生かしていこうと思います。

新年(戊戌年)のテーマは行動と自分自身の束縛。
そこから生み出されるものは、来年・・・3年後・・・10年後に大きく生かされます。

それが自然の摂理の一つ。
大きく偉大な自然の一部となってスムーズに目標を達成しましょうね。

パワースポットへ!!

こんにちは!

大阪・京都の風水師 小林蔵道です。

風水師の日常という事でパワースポットへふらっと行ってきました。

皆が大好きな財運パワースポット!!
皆が大好きな財運パワースポット!!

 

財運を上げる為に欠かせないのが、巒頭風水スポット(パワースポット)。

どの占い雑誌を見ても財運はかなり重要視されていますね。

本当に財運を上げたいなら、間違いだらけの風水術では上がりません。

風水に限らず、四柱推命や方位術、擇日、気功、全ての中国五術には根拠と正しい意味があります。

財運は特に、正しく理解して正しく使う事で、勢いよく上がっていきます!

正しく使いましょうね。

パワースポットへ行ったあとは、地元のお食事処で晩御飯。

地元のお食事処で地元のお魚を頂きました! 季節の魚を食べるのも重要ですよね。
地元のお食事処で地元のお魚を頂きました!
季節の魚を食べるのも重要ですよね。

 

お腹いっぱいになった後は地元の温泉に浸かりました。

温泉の写真はありませんが・・・。

昼過ぎからのフラッとパワースポットですが、十分にエネルギーを頂いてきました。

さぁて、風水鑑定、頑張ろう!!

どっしり腰を据えて読書!

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

読書の秋と言いますが・・・

なかなか進まない読書。
なかなか進まない読書。

通書と呼ばれる様々な事の吉日や凶日の記されている暦で気晴らしをしながら風水の専門書【地理大成 山法全書】を読む。

パワースポットを探すのに必要な本。

大漢和辞典で少しずつ少しづつ調べながら読んでいきます。

さぁ、頑張ろう~。

海鮮たっぷりブイヤベース!!

こんにちは!

大阪・京都の風水師 小林蔵道です。

今日は普段食べない【ブイヤベース】なるものをいただいてきました!

2人前の海鮮ブイヤベース! 一人で全部食べちゃいました。 火のエネルギーの足りない僕にとって海鮮は開運に繋がるんですよ!
2人前の海鮮ブイヤベース!
一人で全部食べちゃいました。
火のエネルギーの足りない僕にとって海鮮は開運に繋がるんですよ!

 

最近、水のエネルギーの食べ物を食べていなかったので今回初挑戦してみました。

想像していたよりも美味しくてビックリ。
こりゃハマってまうかも・・・。

個人によって、開運に繋がる食べ物は違います。
肉が良い人、魚が良い人、野菜が良い人。

私の場合、水のエネルギーが命に全く無いので、海鮮はバランスを取ってくれる為、開運に繋がります。

命術、相術、卜術、仙術をフルに使って目的達成したいですよね~。

それじゃあ。