「絶対ダメな風水」カテゴリーアーカイブ

~都会で見かける建物~

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

都会で良く見かける風景で人間に強い凶作用を与える建物が良くあります。

都会で良く見かける風水。 構造上、仕方が無いかも知れませんが・・・。壁刀殺。
都会で良く見かける風水。
構造上、仕方が無いかも知れませんが・・・。壁刀殺。

建物の出隅(角)が刀のように感じませんか?
この刀のように感じる建物を壁刀殺と言って凶作用が強くあると言われています。

五行のエネルギーで考えると『火』のエネルギーが向けられています。

ですので、心臓や血液に関わるトラブルに巻き込まれそうです。
また精神も患いやすくなりますので、注意が必要です。

相手の建物にもよりますが、化煞(改善方法)で八卦鏡を使うと言いますが、私は八卦鏡では補いきれないと考えています。

都会に住む場合は、引越前に注意したいですね。

集中力を高める風水

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

人間の集中力は環境によって左右される事は心理学や脳科学でも立証されている事実。

風水で集中力を上げる事は可能ですか?

とよく聞かれます。

答えは簡単。

可能です。

風水には大きく分けると『巒頭(らんとう)風水』と『理気(りき)風水』の二つに分類されます。

巒頭風水は、地形などの形から受ける影響(目に見える)

理気風水は、磁場など目に見えないエネルギーから受ける影響

『集中力』を上げたい場合、まず巒頭風水を考えます。

ポイントは集中したい場所の環境を整える事。
勉強部屋や書斎で考えて行きます。

机の周辺をよく見まわしてください。

・机の上に梁はありませんか?
・机に向かった時に、背面に扉はありませんか?
・机の上(明堂)は乱雑になっていませんか?

この三つは集中力を妨げる大きな原因になっていると考えられます。

可能な範囲で改善しましょう♪

公共工事も凶作用??

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

ウチの事務所の周辺で公共工事が始まります!

事務所の近隣で行われる工事の案内が届きました。 公共工事が始まると凶作用が発動する場合があります。
事務所の近隣で行われる工事の案内が届きました。
公共工事が始まると凶作用が発動する場合があります。

『公共工事なんて私には関係ない!!』

なんて思ってませんか?

公共工事も自分自身にとって凶方位で行われると凶作用が発動してしまうんですよ。

事務所近隣の今年の凶方位。戊己都天煞の方位。 ギリギリかかっている!
事務所近隣の今年の凶方位。戊己都天煞の方位。
ギリギリかかっている!

毎年変わるのですが、地盤二十四坐山の方位で戊己都天煞という方位があります。

この方位で道路工事等が行われると工事の内容によって象意は変わりますが、淫乱、腹痛、癌などの現象が起きると言われています。

『公共工事なんて避けようがないじゃない!!』って思われるかも知れませんが、公共工事は前もってわかる事ですし、戊己都天煞も前もってわかる事なので、避けようと思えば避けれるんですよね。

今回の工事は、日程が短くて済みそうなので吉方位に向かって旅行でも行こうかな。

ちなみに私の師匠の事務所の戊己都天方位で工事が始まったらしいのですが、よっぽどの用事が無いと事務所に行かないらしいです。(笑)

凶作用を受けている人をたくさん見ていると事務所に行くのも避けようっていう気持ちになるんですよね。

ちなみに和風水プログラムの方、ビジネス和風水コンサルの方はお問い合わせ頂ければ戊己都天煞方位をお伝えしますので遠慮なくお問い合わせ下さいね。

風水グッズ購入の恐怖

こんにちは!

大阪・京都の風水師 小林蔵道です。

先日、和風水コンサルのクライアント様と伊勢の神宮に参拝に行ってきたのですが、その時にかなりビックリするお店を見つけました。
本当にありえない・・・。

伝統風水や日本の伝統から考えると大きな大きな間違いです。 犯太歳や冲太歳と言われる凶です。 本当に信じられません。
伝統風水や日本の伝統から考えると大きな大きな間違いです。
犯太歳や冲太歳と言われる凶です。
本当に信じられません。

犯太歳(冲太歳)の凶作用を避ける為に、合(ごう)する干支の物を持つというのは聞いた事がありますし、お客様に提案する事もあります。

逆に、この写真で言われている『向かい干支』これは明らかに凶作用を生み出します。

伝統風水だけではなく、日本の伝統の中でも凶作用を生み出すとされています。

何を根拠にこんな事を言っているんでしょうね。

本当に驚きです。

皆さんも、風水グッズをお買いも求めになる時は気を付けて下さいね。
高額で販売するお店は良く耳にしますが、ここまで反対は初めてです。

酉年酉月酉日

こんにちは!
大阪・京都の風水師 小林蔵道です。

凄く久し振りな投稿になってしまいました( i _ i )

9月7日から酉月が始まりましたね。
しかも酉月の始まった9月7日は酉年酉月酉日というトリプルで酉の重なる日でした。

こういう日は吉凶共に酉の影響を強く受けてしまいます。

自分の五行のバランスを考え忌神となる人は特に注意が必要です。

バランスを崩し判断に間違いが多くなり、その後の人生に大きく影響を与えてしまいます。

凶の影響は【陰】。
陰のエネルギーは強く強く影響します。

特に命式内に【卯】【酉】を持っている人は注意が必要です。

より良い人生を創る為に【趨吉避凶】は必須。
凶を避け吉を得る

 

一緒に良い人生を創っていきましょうね。

 

見落としがちな小さな水路!

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

皆さんの開運状況は如何ですか?

健康?財運?人間関係?どこに出るかは環境次第!
健康?財運?人間関係?どこに出るかは環境次第!

小さな水路ですが、立派な反弓殺となります。

健康?財運?人間関係?どこに出るかは環境次第!
健康?財運?人間関係?どこに出るかは環境次第!

こんなに小さな側溝も反弓殺となります。
結構、見落としがちなんですよね。
見落としがちなだけじゃなく、小さいだけに甘く見てしまいがちなんですよね。

よく【小さければ大丈夫ですか?】と聞かれます。

小さくて大丈夫なのであれば、大きなというキーワードが入っているはずなのに入っていません。

という事は小さくても凶作用を受けるという事になります。

凶作用の出方は、建物の状況によって全然違います。

恋愛に出る場合。
ビジネス運に出る場合。
健康運に出る場合。
財運に出る場合。
家庭運に出る場合。

様々ですが、凶である事には間違いありません。

凶を避ける!

趨吉避凶で前に進みましょうね!

【明堂圧迫】玄関前の壁!~財運に影響~

こんにちは!

大阪・京都の風水師です。

先日、兵庫県へ風水鑑定に行ってきました。

最近の新築によく見かける玄関前の壁・・・。

玄関の中が見えないようにする工夫らしいですが・・・。
玄関の中が見えないようにする工夫らしいですが・・・。

これって風水的にどうなんでしょうか?

風水で玄関は【金運】や【財運】をつかさどる大切な場所となっています。

玄関前のオープンスペースの事を【明堂】といい、綺麗に整理整頓され広く開けている事が吉とされています。

玄関前が散らかっている事を【明堂雑乱】と言いますし、今回のように玄関前に壁や建物が建っている状態を【明堂圧迫】と言います。

オシャレで便利そうに感じても、古人の知恵は守って快適な生活を手に入れたいですよね。

重大なお知らせ。

こんにちは!

大阪・京都の風水師 小林蔵道です。

私のブログのヘッダー(一番上の部分)の画像に書いている問い合わせ電話番号が、以前の高槻のお店の番号のままになっていました。

お客様からお知らせ頂きました。

本当に申し訳ございません。
以前の電話番号は、ラーメン屋さんになっているようで、ラーメン屋さんにもご迷惑をお掛けしてしまいました。

訂正させて頂きましたので、お気軽にお問合せ頂けると嬉しいです。

毎週水曜日は定休日となっておりますので、水曜日以外にお電話頂けますと繋がるようになっています。

迷信,風水鑑定,大阪,京都,結婚の日,恋愛の日,日選び

事故が多い日・・・。

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

この記事は2017年1月22日に書いています。

三合擇日(風水の日選び)が本当に優れた物だと実感させられました。

擇日とは風水の技術の一つで吉日を選び凶日を避ける運気UPには欠かせない技術となっています。

結婚式や結納、開業、法人設立はもちろんですが、建築に関する日選びにも使える技術として有力です。

上棟式(棟上げ)や地鎮祭等、キッチン、寝室に関する建築も事細かく吉日を探す事が出来ます。

先日、テレビニュースを見ていると・・・

迷信とせずに、古人の智として受け止めていれば・・・。
迷信とせずに、古人の智として受け止めていれば・・・。

この日は2017年1月20日

干支暦でいうと・・・

丙申年、辛丑月、丁未日、乙巳時に不幸な事故が起きてしまいました。
大山崎の工事現場で土砂崩れ。

この日は、風水擇日によると【月破大耗】という凶日。
更にその3日前は土旺用事ですので土のエネルギーが強まります。

これだけならばタダの偶然?
と思われる方もおられるでしょう。

しかし、去年も同様の事故が起きています。

2016年4月22日有馬川橋の事故。
国道176号線に高速道路が落ちた事故です。

この事故も丙申年壬辰月甲戌日に起きました。

この日も今回同様、土の月破大耗で土旺用事(土用)の真っ最中。
他にも偶然とは思えない事故が沢山あります。
仕事の都合上、どうしようも無いのはわかりますが、注意するに越した事はありません。

軽々しく命に関わるなどと言いたくありませんが、風水は凶が重なると命に関わる問題へ発展します。

ご自身の
・旅行
・結婚
・マイホーム購入の契約
・マイホームの地鎮祭
・個人事業主開業届けの提出
・法人登記の日取り

等々の人生において大きな大きな行事は日を選んでも良いのでは無いでしょうか?

太極にあると忌む??(家の中心)

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

風水は、人間のエネルギーの充電器である陽宅(家)の環境を整え、人が日々、フル充電し毎日をイキイキ生活する為の技術になります。

中でも、家の中心の事を太極と呼び、太極は家のエネルギーが集まる場所であると考えられている為、清潔である事が望ましいとされてきました。

家の中心(太極)にお風呂がある状態は古典によると清潔に保つ事が出来なくなり住人に凶作用を与えると言われています。

心臓疾患などの血液に関する病に侵されたり、腹部の病を患いやすくなると言われています。

私自身がそのような住宅(陽宅)に出会った時は、費用が掛かってしまいますが浴室の移設を提案するか、お引越しを提案せざるを得ないと考えています。

どうしても引越やリフォームが出来ない場合は、日々の浴室の掃除を徹底して頂く事にしています。