リモート四柱推命鑑定が大好評~アフターコロナに向けて~

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

新型コロナによる自粛要請の影響で、『テレワーク』『リモートワーク』の導入が、当たり前の世の中になって来ました。

和風水コンサルティングでは、もともと導入済みだったのですが、世の中が大きく変わったため、『リモート四柱推命鑑定』や『リモート風水コンサルティング』、『リモート風水セミナー』への、お客様のハードルが下がった感じがします。

新型コロナで混乱の渦中では、『自営業者様 鑑定料金半額』でご提供させて頂きました。(2020年5月6日終了)

多くの方が転機を迎える今!

新型コロナの混乱によって、『今』多くの方が転機を迎えています。

  • 自分のビジネスを見直す方
  • 転職を余儀なくされた方
  • 夫婦関係に亀裂が入った方
  • 一気に将来が不安になった方

など、人それぞれですが、確実に大きな波を受けています。

今は表面に出てきていない『問題』も、数多く潜んでいます。

例えば

  • 世界中の物流が止まっている。
  • 今後、より多くの倒産、リストラ。

これらのよって、生産業の稼動を減らしたり、住宅ローンの支払いが困難になったり。

住宅ローンでも、ボーナス払いをしている方は、大変な状態になるかも知れません。

飲食業だって、自粛解除になったら、お客様が戻ってくる…と考えるのは、安易かも知れません。

外食に、お金を使わず『宅飲み』が主流になるかも知れませんしね。

本当に、多くの意味で『見直し』が必要になります。

この『混乱による見直し期間』は、以前のメールマガジンでご紹介しました。
(無料ですので、是非ご登録下さい)

己を知り、予測と見直し

しつこいかも知れませんが、まずは『己を知る』事です。

簡単に説明すると、己を知る事で、未来に対して対策をしないといけないのか、そうじゃないのかが、決まってきます。

例えば

新型コロナウイルス。

自分が呼吸器系の疾患を持っているのであれば、感染予防対策を万全にしないといけません。

ですが、健康体なのであれば、そこまで恐れる必要の無いウイルスだという事がわかりました。

何事も『己を知る事』が大切なのです。

そして『予測と見直し』が、始まります。

コロナ渦中の時期に、もし『離婚』の相が出ていたら・・・
アフターコロナに、もし『倒産』の相が出ていたら…。

その離婚の原因を見付け、取り除かなくてはいけません。
その倒産の原因を見付け、取り除きますよね。

そういう意味でも、『今は転機』となりやすいのです。

リモート四柱推命鑑定とは

和風水の『リモート四柱推命鑑定』は、『ZOOM』というシステムを使って行います。

残念ながら、電話での四柱推命鑑定は、受け付けていません。

なぜなら、表情が全く見えないので、どんな表情で、どんな顔色で、お話しているかわからないから。

ZOOMですと、しっかりとお顔を拝見できますし、表情を見ることも可能です。

どんなに離れた場所でも、可能なんですよね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク