積み重ねの大切さ!~1000時間のエネルギー~

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

最近、積み重ねについて、しみじみ重要だなと感じる。

大人のピアノ初心者が独学で1000時間ピアノを練習してみたら

1000時間で、どこまで『ピアノ』が弾けるようになるか?

と、挑戦したYOUTUBER。

1000時間の中で、あ~でもない、こ~でも無いと試行錯誤されたことでしょう。

結果、ここまで弾けるようになった・・・。

『良い人生』にも1000時間!

良い人生を創る上でも『1000時間』のように『積み重ね』が必要になる。

この1000時間をすっ飛ばして『良い人生』を創ろうとしてもダメ!

皆、心の中では『理解』しているが、風水や四柱推命の世界に入ってくると、すっ飛ばそうとする。

特に、占いやおまじないの世界では…。

だから、私は『風水は魔法じゃない』と伝える。

でも、伝統五術を1000時間実践すると、大きく変化する。

1000時間のエネルギー

たった1000時間集中するだけで『人生が大きく変わります!』

1日当たり3時間で

1000時間=333日

たった一年です。

伝統風水で考えると『1000日』たった時に、本当に自分のものになると考えています。

ですが、まずは『1000日』

時間には、計り知れないエネルギーが宿ります。

そのエネルギーの使い方を正しくすれば、とてつもない吉効果が得られるということですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク