【伝統学】ビジネスの本当の意味は?~五つで構成されるビジネスの仕組み~

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

  • ビジネスで儲けたい
  • ビジネスで自由を手に入れたい
  • ビジネスで名声が欲しい
  • ビジネスで他人に認められたい

ビジネスで成功して、お金と時間が手に入る事で、たくさんのモノが手に入る事は事実です。

だからこそ、多くの方が、ビジネスでの『成功』を夢見るのでしょう。

もちろん、今の私の目標にも、ビジネス的成功は入っています。

昔の(風水を知る前)私の目標も、ビジネスが優先されていました。
しかし、上手くいきませんでした。

なぜなのか?

それは

  • 『ビジネスの摂理』を、理解していなかった!
  • 『ビジネスの摂理』に、自分(命運)を合わせていなかった!

これ以外に考えれません。

そして『ビジネスの摂理』を理解すると、歯車が合致し、大岩が動き出す感覚でした。

是非、理解して『幸せな人生を創る』を実践してください!

大きな意味での流れ!

基本的な『ビジネス』の流れを考えましょう。

ビジネスというのは、お金儲けだけが、目的では無いはずです。

社会的信用もつけないといけませんし、スキルや経験も積んでいかなくてはいけません。

目標設定をする際に、『財』から立てさせようとするコンサルタントが、多くいますが、それは大きな間違いです。

月収が10万円の人に、いきなり100万円の目標を設定しても、行動できる訳がありませんし、100万円の人が、1000万円の目標を設定しても、イメージすらできていないかもしれません。

そんな状態で、ビジネスに対し、モチベーションを上げたとしても、幻に向かって突き進むようなものなので、実感もわかなければ、何の感触も無いでしょう。

では、一つずつ説明していきますね。

印星が大切

印綬、偏印と呼ばれる『印星』の存在が、大切になります。

印星とは

  • 健康
  • 思考
  • スキル
  • 経験
  • 知識

などが必要ります。

健康面に不安がある方は、少しでも健康面の不安を払拭してください。

今のあなたの『経験』『スキル』によって、何をする事が出来ますか?

『経験』や『スキル』に自信が無い方…安心してください。

まずは『明確』にする事が大切です。

そして『今、社会に提供出できるスキル』に集中してください。

比劫がモチベーションを上げる!

比肩、劫財をあわせて『比劫』と呼びます。

比肩というのは、自分自身の成長や、ライバルとの関係を表します。

それと同時に『劫財』という意味も持ちます。

文字の通りに読むと『財を劫う(うばう)』ですが、自分自身の我や決断によって、財を奪われるという意味になります。

経験やスキルを『自分自身がどう使うか?』が問われます。

正しく判断できると、プラスに働きますが、間違った判断となると、『破財』や『漏財』を招く事になります。

下記は『劫財の実例』です。

四柱推命には、劫財と呼ばれる財を奪う力が働く時期があります。 劫財の破壊力は凄まじく、一気に破滅に向かわせる事も・・・。しかしそんな劫財ですら回避できるのが伝統命理学。破滅を回避し、財を生み出す事こそが風水奥義

プラスの方向に働けば、落とし穴に落ちる事無く、人生の道を歩むことが出来ます。

【大切なポイント】
世の中に、与えたい影響では無く、与えれる影響を考えましょう!

これによって『自分自身の芯』が出来上がります。

食傷星は目的に対しての行動!

食傷星とは、食神と傷官の事。

しっかりと目的に対している行動を『食神』。

目的に対していない行動を『傷官』と呼びます。

単純に、目的に対している行動は、必ず『結果』が伴います。(食神)

結果が伴わない行動は、社会的地位や信用を傷付けてしまいます。(傷官)

結果が出ない行動を、いつまでも続けていても、意味はありませんよね。

【大切なポイント】
・『結果が出るはず』などの感情は、行動を狂わす。
・客観的に結果を見て、高望みしない!

財星は結果の意味!

財星とは、お金の事なのですが、お金とは『結果』を表します。

ここで、重要なことは『高望みしない』という事に尽きます。

最初から、望み通りの結果が出る訳がありません。

小さな結果であったとしても、次の『官星』を生み出してくれます。

注意して欲しいのは、望みどおり又は望み以上の結果が出た時です。

この場合、印星(思考や判断)を破壊します。

【大切なポイント】
思い通りの結果が出ない場合に、行動の見直しをする方がいます。
それは、大きな間違いに発展します。
というのも、小さな結果を見落とし『積み重ね』を無視してしまう事になります。

官星がゴール!

官星とは、社会的地位や信用を表します。

ビジネスというのは『小さな信用』の積み重ねです。

小さな積み重ねであったとしても、少し…ほんの少し『位置』が高まります。

そして、今まで印星→比劫星→食傷星→財星とエネルギーを循環して来ました。

その『経験』とアップした『スキル』を持って、次のスタート『印星』から始めます。

この気が遠くなるような繰り返しが、あなたの人生を大きく変化させます。

人生とは、繰り返し。

焦りは禁物!

今の世の中、困窮している方が多くおられるのは、充分に理解しています。

ですが、どんなに、どんなに困窮していても『焦りは禁物!』です。

私自身の経験で『焦り』が、大きくマイナスな影響を与えました。

じっくりと『積み重ね』をしていくべき!

まとめ

個人個人で、性質(宿命)が違います。

ですが、どんな宿命を持っていたとしても、六神論に従って進むしかないのです。

というのも、それが『自然の摂理』だから…。

では、『宿命』や『運』を無視して良いのでしょうか?

それは、違います!

この『自然の摂理』に、『宿命』と『運』を合わせることが

敵を知り、己を知れば、百戦危うからず。

に繋がっていくのです。

今回の話は、微妙で繊細な話ですので、

  • もう少し詳しく知りたい!
  • どうも腑に落ちない!

などがある方は、下記の無料相談からご質問下さい!

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

記事に関するお問い合わせ

メッセージ本文

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク