運が変わると人が変わる!

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

今日のテーマは『運が変わると人が変わる!』

ちょうど今の季節は『運の変わり目』です。
この時に、人は『時間』から受ける影響の質が変わってしまいます。

バランスを崩す人、バランスが整う人、様々ですが、人が変わったように感じる時があります。

どんなタイミングで運が変わるのか?

2月3日を最後に、己亥年から庚子年に変わりました。
時間と自分との関係を考える時、大運、年、月、日、時間の五つの時間概念があります。

四つとも、変わり目は違うので、簡単に解説しますね。

大運の変わり目(個人が持つ10年ごとの運)
大運の変わり目は、個人個人で大運の流れが違うので、全員が異なります。
自分の大運の変わり目を知りたい時は、専門家に依頼した方が良いでしょう。

年の変わり目
年の変わり目は、暦の上で『立春』とされています。
立春は、グレゴリオ暦(現在日本で使われている)で、2月4日頃を指し、立春が一年のスタートと考える

月の変わり目
月の変わり目は、暦の上で二十四節気の中の、立春 啓蟄 清明 立夏 芒種 小暑 立秋 白露 寒露 立冬 大雪 小寒となります。
簡単に説明すると、毎月4日頃に、月のエネルギーが切り替わります。

日の変わり目
日の変わり目は、24時間表記をした時の、23時が変わり目となります。

時の変わり目
時の変わり目は、24時間を十二分割した奇数の時間が変わり目になります。

特に影響力が強いのは、大運と年の影響力が強いとされています。

どのように人が変わるのか?

個人差と、どのような影響を受けるかで、変わります。
いくつかの例をご紹介します。

全く別人のようになる

『真逆になった』と思うほどに、変わる時があります。

四柱推命的に言うと『木→土』『水→火』などのように、真逆の五行(エネルギー)となります。

自分の意志をはっきりいうタイプが、全く言わない、言えないタイプになったり、楽観的だったのが、悲観的になったり…。

子どもの頃は、活発だったのに、大人になって、凄く控えめになる人を見たことありませんか?

この入れ替わりのタイミングは、運気が低迷しているタイミングと考えます。
多くは、大運の影響で起こり、大運は10年間続きますので、大きな変化を生み出してしまいます。

それは気付かぬ内に、軽自動車→レーシングカーに変わっているようなものであり、非常に危険だと言われています。

日々の無意識の判断が大きく変わっているんですね。

普段よりも『我』が強くなる

いつもよりも『我』が強くなってしまう。

普段なら我慢できる事が、我慢できなくなってしまう・・・。
今まで我慢してきたのに、急に会社が許せなくなって、辞めてしまう。

そんな話をよく聞きます。

行動力が急に高まる!

急に行動力が高まってしまう事があります。

行動力が高まると聞くと良い様に感じますが、元々の行動力が高い人にとっては、ガス欠状態になってしまいます。

普段は、行動するのに時間がかかってしまう人が、すぐに行動してみたり、無性に旅行に行きたい・・・みたいな衝動に駆られたりします。

お金、お金と言い出す

急にお金!お金!って、なってしまう人もおられます。

普段は、そこまでお金に関心が無かったのに、急にケチになったり、散財したり…。

ネガティブに溢れる

急にネガティブに陥ってしまう人がおられます。

普段はそこまで、ネガティブじゃないのに、見るもの全てをネガティブに捉えてしまい、自己嫌悪に陥ってしまう。

また、自分はダメなんだ!って、思い込んでしまう。

他人任せになってしまう!

他人任せになってしまう方もおられます。

自分から情報を取りに行くのではなく、待ってるタイプ。
そして、得た情報を元に、あれこれ考えすぎてしまう・・・。

人が変わると何が起きる!

正しく判断する事が出来なくなります。

その人にとっては、何も変化を感じません。
ですので、自分が普段よりも〇〇になっているという自覚が無い状態です。

こういった状態のときに、人は判断ミスを犯します。

変化の期間が、長く激しい人ほど、人生の波が激しくなります。

自分で、自分の人生を『波が激しい』と思う人は、運によって、性質が大きく変わるのかもしれませんね。

私の場合

私、小林蔵道の場合、一つ目にご紹介した『性質が全く逆』になるタイプです(笑)

不登校、起業後初仕事で夜逃げ、離婚、などなど。

人生の波が激しいな~とは、思っていました。

まさか『性質が全く逆』になってるなんて、思ってもいませんでしたから・・・。

毎回、毎回、同じ基準で『判断』していると思っていました。

四柱推命を知った時も、まさかそんなはずは…と思いましたが。
そんな事、ありました(笑)

自分の無意識の変化に気付くと人生が変わる。

波のある人生は、経験として『無駄』にはなりません。
しかし、『無駄な時間』を過ごす事になります。

『よくない出来事』は、元に戻すのに、倍以上の時間を要します。

その事を知り、上手く自分を乗りこなし、目的に進むようになると、人生が変わります。

これは、変わった人間にしか味わえないでしょう。

まとめ

人が時間の流れによって、『変わる』という事は、自然の摂理です。
避ける事が出来ません。

しかし、それを踏まえた上で、対応する事は出来ます。

風水や四柱推命は、『自然と人間の調和』

自然の摂理として、受け入れる事が出来た時に、人は変わるのでしょうね。

京都にオフィスを構え、年間300件以上の風水、四柱推命鑑定や、大阪・京都・東京で和風水セミナーを開催。 超有名大手企業から中小零細企業まで、幅広い業種・業態を伝統風水コンサルタント。TVやラジオ出演。20代まで占い嫌い。数少ない伝統風水師。全国展開中。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク