【四柱推命】あなたはどれ?~大きく分けると4パターン~

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

大きく大きく分けると、人は4パターンに分類されます。
そして、全てのパターンで、『開運方法』は異なります。

この部分を知らない方が、以外と多いので、少しお話しておきますね。

自分を中心に考える

上記写真を見てください

赤丸印の部分に入る漢字のエネルギーの強さで、性質をはかる事が出来ます。

赤丸印の漢字が

  • エネルギーが強い人
  • エネルギーが弱い人
  • エネルギーが強すぎる人
  • エネルギーが弱すぎる人

この4パターンになります。

一つ一つ、どんな性質なのか確認しますね。

あっ!一つ言い忘れていましたが、強いから『良い』ではありません。
どのパターンも、使いこなす事が大切です。

エネルギーが強い人

上記の赤丸のエネルギーが強い人は、自分を中心に考えがちになります。

基本的に、お金や社会的地位、信用に興味が無く、自分の思う通りに動く感じがあります。

このタイプの人は、外に出る感情を抑えるのが苦手で、感情にのままに進んだ結果、『凶』に飛び込みます。

強い人の開運方法

自分のエネルギーが強い人の開運方法は

  • 周囲に合わせる事
  • お金や社会的地位を得る事を優先させる

となります。

エネルギーが弱い人

エネルギーが弱い人は、周囲を中心に考えがちになります。

いかに周囲に合わせるのか?ばかり考えてしまう傾向にあります。

言葉数が多い方も、おられます。
その言葉は、自分を隠す為や、自分から目をそらす為の言葉で、その中に真意はありません。

お金の面でも『自分だけ損する』という事を、極端に嫌がります。

弱い人の開運方法

自分のエネルギーが弱い人の開運方法は

  • 自分の心に嘘をつかない!
  • 他人ではなく自分を中心に考える!

となります。

エネルギーが強過ぎる人

自分の位置が強すぎる人は、人生の波が激しい傾向にあります。

思い立った事を、即行動におこし、周囲を振り回す事に気付いていません。

男性の場合よりも、女性の場合に、悩んでいる人が多い傾向にあります。
周囲と価値観が違う事に悩む傾向が…。

自分というものを『乗り物』と例えると、かなり乗るのが難しいでしょう。
スピードは出るけど、ブレーキが利かない・・・といった感じでしょうか。

強過ぎる人の開運方法

自分のエネルギーが強過ぎる人の開運方法は

  • 過去をしっかり振り返り同じ過ちを犯さない。
  • 失敗を失敗と捉える

となります。

エネルギーが弱過ぎる人

弱過ぎる人も、人生の波が激しい人が多いでしょうね。

というのも、弱すぎたり、強すぎたりすると、周囲で起きる事が参考になりません。

少し特殊な『命』といえるでしょう。

起きてくる象意は、強過ぎる人とあまり変わらないのですが、少し控えめなところがあります。

黙々と目的に走る傾向にありますね。

弱過ぎる人の開運方法

弱過ぎる人の開運方法は

  • いかなる事にもバランスを考えた上で、一点に集中する。

となります。

千差万別な性質

今日は4パターンを説明しました。

ですが、本当の『個人の性質』は千差万別です。

千差万別になる理由は

  • 微妙な漢字同士の組み合わせが違う
  • 育った環境、生きてきた環境が違う
  • 両親が違う
  • 兄弟も違う
  • 育った土地環境や時代も違う

と、上げだしたらキリが無いのですが、これらの理由によって、個人の性質は全く違ってきます。

『この部分は似てるよね』という事はあっても、同じ性質という事はありえません。

しかし、この大きな4パターンは『開運』に使える重要な情報です。

自分で自分がどれにあてはまるのか確認するのでは無く、周囲の人に、客観的に確認してもらう事をお勧めします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク