【京都府】その弐 松尾大社~嵐山はパワースポットの宝庫だった!

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

2020年1月3日に和風水コンサルティングの受講者様と、初詣に行きました。

前回は『鈴虫寺(華厳寺)』の記事を上げさせて頂きました。

http://ishira-fengshui.jp/2020/01/05/kyouto/

今回は『松尾大社』

松尾大社( まつのおたいしゃ )

京都府京都市西京区嵐山宮町にある神社。式内社(名神大社)で、二十二社(上七社)の一社。旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁の別表神社。

http://www.matsunoo.or.jp/

アクセス

■阪急電車「松尾大社」駅下車
JR京都駅→(地下鉄)→四条烏丸→(阪急京都線)→桂→(阪急嵐山線)→松尾大社
所要時間:京都駅から40分

■市バス「松尾大社前」バス停下車
JR京都駅→(市バス・嵐山大覚寺行き→松尾大社前
JR京都駅→(京都バス・苔寺行き)→松尾大社前
所要時間:京都駅から40分

松尾大社周辺の地形

龍脈から溢れ出ているエネルギー。

前面に小さな川が2本流れ、その向こうには、桂川が流れる、水の流れが豊富なパワースポット。

ご本殿の横に『四神相応』の地を書かれていましたが、風水的に考えると、少し違うようですね。

四神相応には、なっていません。

風水的にパワースポットか?

山脈からのエネルギーが流れている事は間違いありませんね。

ただし、溢れ出ているエネルギーが流れているだけですので、ご注意を。

ご本殿の背面

ご本殿の背面に、以前は無かった、がけ崩れのようなものが見えます。

だいぶ治りかけているのですが、『赤龍』といって、龍が怪我をしている様子を表すと言われている。

治安の悪化などの凶に見舞われるとされています。

もう少しで、治りそうな感じでしたので、早く治るといいですね~。

庭に九曲水が!

拝観料が別途で必要になりますが、『曲水の庭』というのがありました。

中に入ると、曲がりくねった水の流れを『庭の中』に作り出したお庭。

風水的に、曲がりくねった水の流れが建物に向かってくる事を、『九曲水』と呼びます。
九曲水は、『福』をもたらす吉水と言われています。

水の流れは、人工的なものでも、効果があるとされているので、この庭の影響は強いのかもしれませんね。

まとめ

日頃の神社参拝としては、申し分ないですが、エネルギーを充電する為の、パワースポットとしては、なんだか物足りない感じですね。

庭の九曲水は、凄く良い感じなのですが、九曲水として考えると、自然に出来る九曲水の方が、遥にエネルギー値が高いです。

日本の国土には、九曲水の地が沢山あるので、風水的に運を高めたいのであれば、自然の九曲水を探すほうが良いかも知れませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク