【伝統風水】無意識を操る技術~無意識が変われば人生は激変する~

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

人の人生の80%が無意識によって作られる!

ご存知でしたか?

そして、どう思われますか?

【成功したい】→意識

でも、成功していない!

人生=意識20%+無意識80%

今日は、無意識について考えていきます。

潜在意識は人間の80%以上を形成すると言われています。 効率よく開運するなら潜在意識に働きかけるのが一番ですよね。
潜在意識は人間の80%以上を形成すると言われています。 効率よく開運するなら潜在意識に働きかけるのが一番ですよね。

無意識とは

無意識…意識が無い状態。

と、そんな単純にいかない。

無意識という言葉には、科学的意味、心理学的意味や哲学的意味、日常会話としての意味などがあり、一律に定義できない。

大きく分けると

『大脳の働きがほとんど無い状態』と『心のなかの意識でない或る領域』

人生にとって重要なのは『心の中の意識でない或る領域』

ここで話す『無意識』=『心のなかの意識でない或る領域』として考えて下さい。

無意識の影響力

人間が生活する80%以上が、無意識によって出来上がると言われています。

生活の中で

  • 表情
  • しぐさ
  • 会話

などの中に、数え切れないほどの『無意識行動』が隠されています。

その無意識行動が、あなたの顔、スタイル、性格、周囲の反応などの、あらゆるものを形成していきます。

無意識の内に、顔がしかめっ面になっていたり、無意識の内に、昔のことに引きづられたり・・・。

24時間の中で『意識と無意識』の二つに意識を向けると、無意識の時間の長さに驚くでしょう。

無意識と身体の関係

無意識と身体にも、深い関係があります。

・仕事だと、朝起きるのが辛いのに、趣味の魚釣りなら辛くない

・遊びに行く時は、身体が軽いのに、仕事になると身体が重い。

・人と話す時に、呼吸が浅くなる

・好きな食べ物になると食欲が湧いてくる。

これらの細かい行動が、無意識の内に、身体に変化をもたらします。

無意識があなたを作る

意識を、意識している人でさえ、一年間で290日が無意識にいてます。

意識or無意識を意識していない人になると、更に増えるでしょう。

圧倒的に多い時間があなたの『過去』や『今』、そして『未来』を作っていきます。

『無意識』に変化が現れれば、『未来』大きな変化が現れます。

しかし、無意識は無意識。

意識に無いものを変化させるのは、本当に困難な作業と言えるでしょう。

無意識は自分じゃわからない

無意識は、あなたにとって、常識という枠の中にあります。

常識(当たり前)の中にある『無意識』

この常識や当たり前が『無意識』をさらに見えにくくしてしまいます。

小学生から中学生、中学生から高校生、高校生から大学生、大学生から社会人と世界が変わるタイミングで、常識は広がっていきます。

そして、社会人になると・・・常識の幅は固定化又は狭くなっていきます。

という事は『無意識』というのも固定されていきます。

そして、固定されている事に気付きません。

この無意識の中で、今までと違った結果を求めます。

学生の間は、やる事が明確でした。

勉強をして良い点数を取り、良い高校、良い大学へと進学していく。

あきらかに目に見えるものですが、社会人になったとたん、人からの評価は目に見えなくなり、成長も目に見えなくなります。

無意識と伝統風水

無意識と伝統風水には、密接なかかわりがあります。

古人は、意識と無意識で、無意識の方が、人の人生に影響を与えることを知っていました。

無意識と陰陽論

陰陽論を単なる二元論と考える人がいますが、それは大きな間違いです。

世の中のものを『陰陽』に分類して考えた場合、ある事に気付きます。

それは、人の人生への影響。

男女で考えた場合、圧倒的に女性の影響力の方が強い。

女性を中心に『マーケティング』を考える事からもわかります。

父母が同じように存在した場合、子供は必ず『母』の影響を強く受けます。

月と太陽も同じで、月の満ち欠けから、人間は大きく影響を受けています。

善悪も同じで、悪の方が影響力が強く、善人は悪人に振り回されます。
(詳しいことはセミナーでお話しています。

同様に『意識』と『無意識』を考えれば、無意識の方が影響力が強いのは、一目瞭然。

このことから、古人の知識の積み重ねは『無意識』を変化させる事に特化しています。

無意識と人相学(観相学)

もちろんの話ですが、人相学(観相学)にも、無意識の行動が反映されています。

無意識によって作られる表情から、筋肉の動きが固定されたものが人相。

簡単に言うと

・いつも眉間にシワが寄っている人
・いつも笑っている人

双子でも、顔は変化してきます。

アメリカが、双子を題材にした研究を多数行っているのですが、そこで確認されています。

自分の人相を確認することで、自分の無意識の行動を確認する事が出来ます。

これは、表情だけでなく『寝相』や『歩き方』、『人と話す時の姿勢』など、人の持つ容姿から、無意識(潜在意識)を判断する事が可能です。

これによって、自分の無意識(潜在意識)を把握し、改善していく。
これが、古人の知恵

科学的実証された風水理論『割れ窓理論』

伝統風水は『環境整備学』と呼ばれるように、環境を整える事も重要だと考えます。

環境は人の無意識(潜在意識)に、強く影響を与えます。

これを実証した科学的理論が『割れ窓理論』

割れ窓理論とは
割れ窓理論(われまどりろん、英: Broken Windows Theory)。
「建物の窓が壊れているのを放置すると、誰も注意を払っていないという象徴になり、やがて他の窓もまもなく全て壊される」との考え方。ブロークン・ウィンドウ理論などともいう。(ウィキペディア参照)

乱雑な場所にいると、人間の心も次第に乱雑になっていきます。

『無意識』に影響を受けてしまう。

同調現象とも深い繋がりがあると考えられますが、割れ窓理論が1983年ですので、30年程前に発表された理論ですが、風水では少なくとも1500年前から言われていることです。

睡眠環境を整えること

風水では、睡眠環境を整えることにも、重点を置いています。

暦の上でも『安床』といって、寝床を整える日が、わざわざ設定されています。

これも、睡眠中は『無意識下』にあり、エネルギーを充電する上で重要だと考えたからでしょう。

実際に、私のクライアント様も、寝室の改善から入っていきます。
意識が無い時の環境を、改善するので、地味に見えますが、効果は抜群です。

『昼間のパフォーマンスが全然変わった!』

と、実際に行動に起こして下さった方は、皆さんそう仰られます。

無意識と四柱推命

四柱推命にも、人の無意識が、沢山隠されています。

そして、無意識を変化させる事を『造命』と言います。

命は、与えられたものですので、変える事が出来ません。

しかし命を知ることによって、装飾を変えていく事は可能です。

無意識の判断

再三にわたって、無意識がいかに重要なのかお話して来ました。

そして、四柱推命では、『自分が無意識に、何を基準にしているか?』を判断する事が出来ます。

例えば

『上司に何かを頼まれた』

これに対しての判断も

・自分を中心に
・評価を中心に
・会社全体を中心に

何を中心に判断するかで、結果が変わります。

自分を中心にすれば、自分の気分で断るでしょう。
しかし、評価が中心になれば、上司の人物像によって、答えは変わります。

このような、微細な判断の積み重ねが、『今』のあなたを生み出し、『これから』のあなたを生み出します。

知ることによって、状況が変えれると思いませんか?

こういった判断に、その人の持つ『エネルギー』が大きく関わります。

不足していれば『楽』に走ります。

事前に知っておくことによって、判断の一つ一つを正しく修正する技術が四柱推命といえるでしょう。

無意識の感情

無意識の感情についても、人によって出る感情が違うことを知っておきましょう。

例えば

『大切な人が、他人運転する車に引かれ、大怪我をしました』

どんな感情が湧いてきますか?

・怒り
・悲しみ
・驚き
・憂い

人によって、様々です。

どの感情も間違っていません。

怒りより悲しみが先?ってなる人もいるでしょう。

怒りの感情しか出ないという人もいてます。

これは全て、無意識(潜在意識)が呼び出す感情です。

そして、これらの感情も、その後の過ちに繋がってしまうのが現状です。

無意識が呼び起こす感情を知って、適材適所に対応することが、四柱推命。

成功(幸せ)に不可欠な伝統風水

人生に影響力を持つ『無意識』の存在。

無意識に対しての影響を考え発展してきた『伝統風水』

無意識が変わると、何が起きるのか想像してみてください。

変化を感じなかった人は、それで良いでしょう。

変化を感じた人は、是非『伝統風水』目を向けてください。

無意識の変化が、あなたの人生を大きく変えてくれるでしょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク