手取り15万円から抜け出す風水術~その参~支出のあり方

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

続いては

『支出のあり方』

支出のあり方は、目的によって変化させます。

風水師の実績
過去の和風水プログラム参加者様で『手取り15万円』以下だった方に、徹底的にこの4つをお伝えしました。
結果、『12万円→22万円』『14万円→25万円』と成果を出しました。
現在もチャレンジ中の方がおられますが、この内容を徹底的にあらゆる方面からお伝えしています。

家計簿をつける

『えーっ!』って思われた方!

残念ですが、現状から抜け出す事はできません。

誰もが、嫌な事に目を向けたくありません。
中には、家計簿をつけるのが好き!という方も、おられるかもしれません。

ですが、多くの方が『家計簿』から逃げています。

特に『手取り15万円』の方が抜け出す為に、家計簿をつけて『支出』に意識を向ける。

一般的な『手取り15万円』の方の、生活費配分は下記のような感じになります。

1人暮らし親と同居
食費22500円19500円
居住費45000円0円
水道光熱費9000円0円
通信費9000円9000円
小遣い0円0円
自己投資費0円0円
趣味、娯楽費6000円7500円
被服費4500円6000円
交際費7500円9000円
日用雑貨費4500円3000円
その他9000円9000円
家に入れる0円30000円
保険料6000円6000円
貯蓄27000円52500円
支出合計150000円150000円

というのが、世の中の一般的な数字のようです。

もちろん、住む場所によって、誤差はあると思います。

しかし、現実は貯蓄にまわせている人など、ほんのわずかでしょう。

これらの支出をまずは把握する事が大切です。

そして『必ず必要な費用』と『自分で決める事が出来る費用』の二つに分けて考えましょう。

自分で決める事が出来る費用を次に当てはめて考えます。

浪費と投資を区別する!

浪費とは
自分の感情を満足させる為の行動

投資とは
自分に帰ってくる行動

例えば、交際費に関する『飲み会』

これも『浪費』と『投資』に分類しなくてはいけません。

過去の思い出話に花を咲かせ、自分の欲求を満たす為の『飲み会』は浪費です。

しかし、同じ『飲み会』でも、何かを学ぶ為や、尊敬する人との時間の共有は、投資と考えます。

他にも、浪費と投資が紙一重になっているものは沢山あります。

『スーツを新調する』
『スターバックスでお茶する』
『車を買う』
『家を買う』
『時計を買う』
『コンサートに行く』

などなど。

あらゆる事柄が、人によっては『投資』になる事を知りましょう。

そして、浪費を避け、自己投資をする。

自己投資を運に合わせる

人間には

やりたくないけど、やらなければいけない事
やりたい上に、自分のためになる事
経験の上でやるべき事
自然と出来る事

この四つによって、財運の器が決まります。

今の段階で、あなたの財運の器が『15万円』にあるのであれば、これを広げなくてはいけません。

それが

和風水プログラムでは、運に合わせて、パワースポットや方位を取る事を進めている。

官から始まり印綬→比肩→食神→そして財と生み出すサイクルでまわしていきます。

本当は、個人によって違いますが、『官』から始める形で良いでしょう。

やりたくないけど、やらなくてはいけない事=官

と考えて下さい。

私自身も、このサイクルを利用しています。

もちろん、和風水プログラムの『手取り15万円』以下の方にも、この方法を推奨しています。

まとめ

所得が少ない人ほど、浪費が目立ち、投資が少ないです。

『手取り100万円』ある人は、浪費も投資も自由にすれば良いと思いますが、『100万円』『200万円』と上がれば上がるほどに、浪費少なく投資が増えていきます。

浪費が良くないのではなく、投資無く浪費する事に問題があります。

良く考えて実践してみましょう。

こんにちは! 大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。 今日は『手取り15万円から抜け出す風水術』をお話します。 ツイッタ...
こんにちは! 大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。 前回の続き ・お金や結果とは、自分がコントロールするものである。・...
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク