一家崩壊の危機~原因は〇〇だった~

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

自宅の風水でできる事、四柱推命などの命術でできる事、五行易(断易)などの卜術でできる事には、それぞれ限りがあります。

どんな事でも叶うのか・・・というとそういう訳ではありません。汗

当然の話ですよね。

それを加味して読み進めて下さいね。

一家崩壊の危機は突然やってきた!

3年ほど前に五十代の女性から電話がなりました。
風水鑑定の依頼です。

いつも、誰に対しても同じ対応をさせて頂くのですが、鑑定のご依頼を頂く前に必ずお会いさせて頂き、話をしてからご依頼いただくようにしています。
遠方の場合は、顔が見えるようにzoomなどネットを使ってお話します。

抱えている課題は『一家の崩壊』でした。

まずは現状の把握

家族構成
・依頼者(五十代)
・ご主人(六十代)
そして一年前に嫁いだ
・娘(二十代)
・娘婿(三十代)

最近、始まった事ではないらしいのですが、ご主人と娘の仲がとにかく悪い・・・。
一年前に娘の結婚にご主人が反対し、一気に状況が悪化した。結果、ご主人は鬱のような状態に・・・。
娘は一切寄り付かず、この問題を放棄している状態。
依頼者が見ていて、娘はご主人に対して、嫌悪や憎しみすら抱いているのではないかと思うほどに・・・。

今度の事を考えると・・・不安が襲ってくる。


で、風水や四柱推命を使う事で解決に向かいたい・・・という事でした。

風水や四柱推命を使う事で解決できるのか??

風水や四柱推命という事ですが、しっかりと分けて考えます。
繋がっているのですが、分けて考える必要があります。

風水で解決できるか?

風水は、その家に住む人にエネルギーを与える技術です。
ですので、今回の場合は、依頼者のエネルギーをあげる事はできますが、娘さんや娘婿のエネルギーを充電する事は出来ません。

しかし、陰宅(お墓)を自由にさわる事が出来るのであれば、娘さんに対して効果を生む事が出来ます。

ですが、今回はお墓をさわる事が出来なかったので、ご依頼者とご主人のエネルギーを上げる事にしました。

とはいえ、ご主人は風水に関してアンチで協力的ではありませんので、できる事は限られていました。

四柱推命で解決できるか?

四柱推命は、そもそも個人の性質を見たり、運のバイオリズムを確認する為のものです。

直接的に課題を解決する事は出来ません。

意識する事で改善に向かう事はありますが、『他人を変える』や『他人の運を上げる』という事は不可能です。

伝統風水師に何ができるか?

伝統風水師として、今回の課題をどう解決するのか。

まずは、御自身の『命運』を理解して頂きます。
その為に、『四柱推命鑑定』をします。

しかし、それでは解決に至らないでしょう。

次にする事は、原因を探します。
今回の事態を招いた原因。
もちろん一つだとは思っていませんが、核になる部分が潜んでいるはずです。

・娘さん
・ご主人
・ご本人

この三者の関係で核になる部分を探します。

探す方法は

・四柱推命
・現在の自宅風水
・命による相性
・五行易(断易)

この四つの技術で探していきます。

原因は思わぬ所に・・・

まず最初にした事は【ご本人】の四柱推命鑑定。
丁の身強

性質についての話はココでは控えますね。

ご主人は
丁の身弱

娘さんは
乙の身弱

ご本人の見解

ご主人は難しい人で、娘さんに対して、様々な事で反対した事ということでした。

しかし私の感じるのは、それだけではない。
そんな事ぐらいで、父親を憎しむのか?
このまま話を聞いていても、原因に辿り着く事は無いだろうと確信したので、娘さんに正直に話をして、娘さんと一緒に、もう一度ご来店くださいとお願いしました。

娘さんの中にあったもの・・・

後日、娘さんと一緒にご来店下さいました。

まずは、ご本人には席を外してもらい、娘さんとマンツーマンで鑑定をしました。
風水というのがどんなものなのか?
四柱推命がどんなものなのか?
中国五術とはいったい何なのか?
という事も含めて4時間近くお話させて頂きました。

  • 子供の頃から、反対しかされないので全てを諦めていた
  • 自分の感情で母に八つ当たりしている姿を情けなく思いながら見ていた。
  • その時の虫の居所で八つ当たりされる
  • 私に対して自分の思い通りにならなかったら、仕事を休んだり、周囲が心配する言動を起こし続ける。
  • 母に助けを求めた事もあるが、父がそういうなら我慢しなさいで全てを片付けられていた。

などなど、原因と思われるような内容のものが数え切れないほどに上がってきました。
中には『病的な行動』も含まれていました。

そして原因がわかる・・・

娘さんとの鑑定後に、ご本人と娘さんと私の三人でお話させて頂きました。
ご本人と娘さんの求める答えは同じで、今のままじゃダメだという事でした。

そして原因は『三者(自分、ご主人、娘)が課題に対して見て見ぬ振りしてきた』という事に行き着き、まずは自分たちが変わる事、問題を後回しにしない事が必要だとなりました。

五術的原因は?

課題を見てみぬ振りしてきた・・・この原因は、各々が感情に流され【楽】を選んできた結果。各々のエネルギー不足によって、その時、その時に正しく判断する事よりも楽な道を選んできた事にあります。

この段階では、まだ風水の実地鑑定をしていませんが、風水上で考えてもエネルギーが充電できる環境ではなかったのでしょう。

さて、これからが本当の意味での『伝統風水師』出番です。

まとめ

全ての事が風水で解決できる訳ではありません。
しかし全ての事が因果応報で起こります。
解決するのも、解決しないのも、全てです。
神様に頼んでも、解決はしません。

物事を解決する為には、原因を正しく見つける必要があります。
30分やそこらの鑑定で、本当の原因など見つかる訳もありません。

時間だけでなく、日々向き合うことで原因を究明する事ができます。

原因がわかれば、解決に向かって動くだけです。
動き出した時に、自宅風水やパワースポット、奇門遁甲による方位術、五行易などの卜術が役に立ちます。

目的に対しての道を整えてくれ、前に進みやすくなります。

次回のブログで崩壊状態にあった家族が、どのように復活したのかお伝えします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク