玄空飛星で財運エリアに水槽設置完了♪

こんにちは!

大阪・京都の風水師 小林蔵道です。

今回、開放した玄関に新たに水槽を設置しました。

一週間ほど水を寝かして、流木の設置。風水的にこの水槽は水が循環していないといけません。
この水槽設置によって、会社をV字回復させたり、低い位置で安泰していた会社がジワジワ売上げを伸ばしたり。
一週間ほど水を寝かして、流木の設置。風水的にこの水槽は水が循環していないといけません。
この水槽設置によって、会社をV字回復させたり、低い位置で安泰していた会社がジワジワ売上げを伸ばしたり。

冷たい水の中に手を入れる・・・これは私の作業のようです。

風水で水槽は凄く重要な数少ないアイテム。掃除や魚の世話が面倒臭いなんて事をよく言われますが、設置によって受けれる恩恵を考えたら全く苦になりません。
風水で水槽は凄く重要な数少ないアイテム。掃除や魚の世話が面倒臭いなんて事をよく言われますが、設置によって受けれる恩恵を考えたら全く苦になりません。


とりあえず完成した水槽がこんな感じ!淡水魚のタナゴちゃんを入れました。
この水槽の水草が少しずつ成長して良い感じになっていきます。

八卦から魚の数を決める理論もありますが、正しく魚を飼っていると繁殖したりしますので私はあまり気にしません。それよりも自然の摂理を作り出すという意味で水の循環が大切です。
八卦から魚の数を決める理論もありますが、正しく魚を飼っていると繁殖したりしますので私はあまり気にしません。それよりも自然の摂理を作り出すという意味で水の循環が大切です。

今は3cmぐらいですが、これから5cmぐらいまで成長するようです。
現代のタナゴって、外来種が主なんですね。
今回始めて知りました。

私が子供の頃は、そこらの川にたくさんいましたが、最近は農薬などの汚染によって数が激減しているそうです。

残念な話ですね。

これで、水槽設置はおしまい。
2~3ヵ月後に水草がどのように生長しているのかもUPしますね。

それでは!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク