営業マンが売上げを上げる方法~必要な運やスキルを知る~

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

営業マンの売り上げ=金運、財運

と考えていませんか?

確かに間違いではありませんが、この考え方だと、単発に終わってしまいます。

営業マンの売り上げを劇的に上げる!
営業マンの売り上げを劇的に上げる!

営業マンの売り上げは継続すればする程に価値が上がります。

単月でTOPよりも、数年間TOPクラスにいる方が、断然良いですよね。

長期的に(コンスタントに)売上げの底上げをする方法

を風水的な観点と、実践的な観点の両面からお話します。

私の営業マン時代

私自身、18歳から営業の世界に入り、当時は訪問販売をしていました。(笑)

色んな物を販売してきましたよ。
例えば・・・

・換気扇のフィルター
・浄水器
・布団
・住宅リフォーム

などなど。

今から考えると20年以上前の話なんですね~(笑)

その後、20歳から2年間不動産業の営業。

朝9:00に出社。
毎日最終電車で帰宅。

売り上げが上がらないと、始発まで仕事。
売り上げが上がっても、時には始発まで仕事。

休日は月に1日あるかないか・・・。
月に2日休むと左遷・・・。(売り上げが上がりにくい店に行かされるんです。)

今考えると、相当なブラック企業?ってなりますが、当時の私は、そんな事一切考えずに毎日を過ごしていました。
今も凄く感謝しています。
様々な事を経験させて頂きましたし、コミュニケーションのスキルは格段に上がりました。

訪問販売や不動産営業で決まって言われるのが、ノルマや目標売上。

毎日毎日必死で売り上げだけを考えて営業し続けます。

同じだけ努力していても売り上げが上がる月と上がらない月が出来てきます。
そうかと思うと、それほど動いていないのに売り上げが上がったり、メチャクチャ動いているのに売り上げが上がらなかったり・・・。

ホントにわからないですよね~。

自己啓発に明け暮れる

【出来る営業マンになる本】や【出来る営業マンと出来ない営業マン】など、営業の本を読み漁り、売り上げを上げる為に必要なものは何かずーっと探し続けました。

カーネギーの【道は開ける】やスティーブン・R・コヴィーの【7つの習慣】。
ナポレオンヒルの【思考は現実化する】などなど。

成功に関する本を読み漁り、1回に数十万円するようなセミナーにも多数参加。

もちろん多少は売り上げは上がるのですが、本に書いているように上がらない。

そんな悪夢のような時期を過ごしました。

陰陽五行理論が解決してくれた

今、振り返ると全て大切なポイントが間違っていたんです。

命理術や風水で考える時、目的や目標は必ず循環が生じています。
循環する事で上がり、循環しなければ下がる・・・。
この循環の考えを持たないから単発的なものになるんですよね。

もちろん『財運』や『金運』を上げたって、単発で終わります。

要は循環。

前置きが長くなりましたが、本題の『営業マンが売上げを上げる方法』をお話していきますね。

営業マンが売上げを上げる方法

TOP営業マンに騙されるな!

私の周りには、保険営業MDRTの方が、たくさんおられます。
中にはTOTの方も…。

MDRT、TOTとは
世界中の生命保険・金融サービス営業マンの毎年トップクラスのメンバーで構成
Million Dollar Round Table (MDRT)世界の上位7万人。
Top of the Table (TOT)世界の上位600人。

MDRTの称号をお持ちの方だけじゃなく、どの業界でもトップ営業マンは、派手な方がメチャクチャ多いです。良く言うと『輝いている方』。

そんな

トップ営業マンに騙されない!

どういう事かと言いますと、多くのトップ営業マンは

  • 簡単に売上げを上げていそう!
  • 努力して無さそう!
  • 特別なスキルを持っていそう!
  • 紹介してくれる何かがありそう!

そんなことありませんか?

そんな風に感じていると『大切なもの』を見落とします。

  • 簡単に売上げを上げようとする。
  • 要領よく売り上げようとする。
  • 会社の営業の基礎よりも、営業スキルを身につけようとする。

人間は目に見える物に惑わされています。

  • 簡単に見えるのは過去の積み重ねがあるから。
  • 仕事が出来る人は、努力をアピールしない。
  • 地道な基礎の上に、スキル(技術)は、成り立つ。

まずは基礎を固める!

営業に限らず『基礎の積み重ね』が大切です。

それぞれの会社に必ず『基礎』があります。

例えば、某大手コピー機メーカー法人飛び込み営業の場合

  • 100社のリスト作成
  • 100社をA~Dに分類
  • 100社のうちD(見込み無し)を20%入れ替える。

これが、基本となっています。

他にも、大手外資系保険会社の場合

  • 徹底的に基本トークのロープレ

をします。

どれも多くの営業マンが『嫌がる』事ばかりです。

【私の経験】
私は性質上、上記のように決められた事をするのが苦手でした。
というか『嫌い』でした。
少し器用な事を理由に、基礎をすっ飛ばして、実践に入りました。
結果、一瞬は売上げが上がるのですが、長く続かず…頭打ち。
当時の上司に、徹底的に基礎を叩き込まれ、売上げが一気に改善しました。

『正しい基礎』には、大きな大きな力があるんですよ。

己の得意分野を見極める!

基礎の積み重ねが出来たら、次にする事は『己を知る!』

しっかりとした『基礎』が身についたら、『基礎』をどのように使っていくか?

この時も、他人(特にTOP)営業マンを参考にしてはいけません。

なぜなら、基礎の完成度合いが全然違いますし、個人の得意や不得意も全然違いますから。

TOP営業マンを真似する!

ここでやっとTOP営業マンを真似します。

といっても、派手な部分ではありませんよ。

TOP営業マンの日常を真似するのです。

ここでの注意点は

ダメだと思ったら止めること!

成功者の日常には、とてつもなく大切な要素が含まれています。

それは日常に(無意識)に溶け込んでいるので、成功者にもわかっていません。

ですので、成功者の口から出てくる言葉は、成功者の意識の中にある物で、無意識下に置かれる日常は口から出てきません。

そしてMDRTを取り続ける方は、無意識に循環を促す作業をしています。
私がお会いしたMDRTの方は100%、運を循環させています。

100%です

MDRTを取る方が、無意識にやっている事を意識して実行すると売り上げは上がり続けます。

しかし、人には個性があるので、MDRTの方を真似しても売り上げは上がりません。

個性に合わせて、運を循環させるのです。
人には得意分野、不得意分野が必ず存在します。

それも個性の一つです。

運を循環させて、継続的に売り上げが無理なく上がる!!
そんな風になれると営業が今よりも数倍楽しくなるかも知れませんね。

継続的なものは【和風水勉強会】いつもお話しさせて頂いています。

単発でも良ければ、【金運、財運UP!のパワースポット】へ定期的にご案内していますので是非お声かけくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク