マスクは運気低下??

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

これからの季節は『風邪』を含めた『インフルエンザ』の予防や『乾燥』を防ぐ為に『マスク』をする人が増えますよね。

中には『すっぴん隠しマスク』をする人も(笑)

目的があって、マスクするのは良いのですが、四六時中マスクをしている人をたまに見かけます。

この季節になるとマスクをつける人が急増! 運の良い人はマスクを着けない??
この季節になるとマスクをつける人が急増! 運の良い人はマスクを着けない??

マスクが大きく『運』に影響するって知ってますか?

マスクが運に影響する理由!

顔というのは、その人を表す一番の象徴ですよね。

顔は、観相学(人相)で、言われている事ですが、沢山の運の状態を表す場所です。
その大切な顔の半分を布で覆ってしまう事になります。

自分の運を閉じ込めてしまう事になるんですよね。

自分自身の象徴をどんな理由があるにせよ隠し続けるなんてもったいないです。(^^)

マスクが運に影響する科学的根拠

マスクの着用が運に影響するという科学的根拠もあります。
直接的な根拠といえるかどうか解りませんが、充分な内容だと思います。

日常でマスクをしている人は、マスクをしていない人に比べて、モラルが低下しやすいそうです。
モラルが低下しやすいという事は、積陰徳(運気UPに必須)と反対に進んでるという事になります。

無意識に判断される人相

人間は、他人を見る時に、必ず無意識に人相を確認しています。
人間の生存本能から来ると言われていますが、第一印象で、この人は自分に対して危害を加える人なのか?それとも友好的な人なのか?

という判断です。

そして、顔の半分以上を隠している人に、心を許す所か、警戒心が生まれてしまいます。

これは、マスクだけではなく、前髪で自分の顔を隠している人も、同じように判断されています。

四柱推命的マスクを好む人の特徴

①金が弱い又は強すぎる

喉が乾燥に弱いという方は【金のエネルギー】が弱いと考えられます。
という事は、日々の生活、特に食生活で、金を強めるように心掛ける事で、マスクを着ける必要がなくなるかもしれません。

金:たまねぎ、ねぎ、きのこ類

を意識して、食すことで、改善されるかもしれません。

②自分に自身がない人

自分自身が弱く、自分に自身がない人は、四六時中マスクを着けたがる傾向にあります。(髪の毛で顔を隠すのも同じ)

マスクを着けないと『自分自身を知られてしまう』という思いから、不安になってしまうようですね。

答えとしては、自信を持つ事が大切なのです。

でもここでは『自信の持ち方』についての話は止めておきますね。

まとめ

本当に風邪を引いた時や職場でマスクをつける事が義務付けられている時以外は極力、外しましょう。

そして、マスクが必要なくなる自分自身を作り出す方が、色んな意味でメリットがあります。

いつでも、どんな時でも、自分の顔を堂々と出せる!

そんな人生をつくっていきましょう!

【開運】マスクは運を下げる!~日々の積み重ねが開運に繋がる~
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク