「伝統風水」タグアーカイブ

築48年以上の建物は・・・。

こんにちは!

大阪・京都の風水師 小林蔵道です。

今日は明日の兵庫県での風水鑑定の準備で一日机に向かっていました。

私達、伝統風水師は、一つの建物を鑑定するのに最低でも五つの技術を使って鑑定します。

複数の技法を用いて、それぞれの得意分野に合わせて、重ねて鑑定を進めます。

風水鑑定にもっとも大切なのは周辺の地形。 カーテンの色よりも、カーペットの色よりも大切な事なんです。
風水鑑定にもっとも大切なのは周辺の地形。
カーテンの色よりも、カーペットの色よりも大切な事なんです。

今回、鑑定に使った技法は6種類。
これだけ重ねて看ると、そのお家の歴史がなんとなくわかってくるんですよね。
一つの技法に頼っていると確実に鑑定が偏っちゃうんですよね。

さて、ここで【三合古法】の一つの技法では、建物は大きく分けると二つに分ける事が出来ると言われています。

専門用語になるんですが、食禄宅と羊刃宅という二つに分けられます。

この二つのお家には特徴があって、片方は48年、もう片方は18年。
この期間を過ぎると家は少しずつ衰退していくとあります。
新しいお家にはそれなりに力があるっていう事ですよね。

中古住宅を購入する時は、他の技法で吉宅となる物件を選ぶ方が良いかも知れませんね。

ここで注意!!

あくまでも技法の一つで言われている事なので、他の技法と重ねてみなくてはいけないという事。

一つの凶で、全てが凶と思わないで下さいね。

それではまた・・・。

正しく使おう風水アイテム!

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

お客様から風水の改善をしたよ~って連絡を頂きました。

玄関にウインドチャイム。 気をつけないと吉にも凶にも!
玄関にウインドチャイム。
気をつけないと吉にも凶にも!

オフィスの玄関に付けて頂きました。

玄関は風水で最も重要と言っても良いぐらいの場所。
事務所や店舗になると、なおさら重要になってきます。

今回は化殺(凶作用を弱める)として使って頂きました。

巷では風水アイテムとして、ウインドチャイムが販売されているのをよく見かけます。
このウインドチャイムは全ての玄関に有効な訳ではありません。

今回使った技術は、玄空飛星派という三元派風水で最も信憑性が高いと言われるものを使いました。

玄空飛星では、建物や居住空間、店舗、事務所等に、九星(気学や家相ではない。)が配置され、配置された九星によって吉凶を読み解き吉を強め、凶を弱める技術となります。

今回の事務所の場合、玄関に凶星の五黄土星が配置されていました。

ですので、五黄土星を弱める為に【金】の五行(エネルギー)を使い弱める事にしました。

原理は簡単で、玄空飛星派の場合、木は水を弱め、火は木を弱める。土は火を弱め、金は土を弱める、水は金を弱めるという五行のエネルギーの関係に合わせるだけ。

注意したいのが、現在(2017年)は五黄土星は凶星ですが、八白土星は超吉星となります。

同じ土の五行となっていますので、八白土星にウインドチャイムを付けてしまうと、土のエネルギーを弱め、吉作用を弱めてしまう事になります。

ですので、五黄土星の配置された玄関には吉となりますが、八白土星の配置された玄関には吉になります。

今回の、五行の関係は【相生】を使っていますが、弱めたい九星がある時は、必ず相生を使うようにして、相剋は絶対に使用しないようにして下さいね。(これ風水師なら当たり前)

今日は凄く専門的な話になってしまいましたが、大切な事なのでお知らせいたしました。

それでは!

3月1日【長岡天神発】伊勢の神宮★パワースポットで充電!

■パワースポット神宮ツアー■

史上最高のパワースポットに建つ!巒頭風水で何故パワースポットになるかがわかる!
史上最高のパワースポットに建つ!巒頭風水で何故パワースポットになるかがわかる!

★★★★★★★★★★
即満席になる人気のパワースポットツアー!
前回も即満席!リピーターさん多いです!
一度行ったらやみつきになるツアー♪
★★★★★★★★★★

2017年3月1日(水)

維持、向上等、ご自身の状況を広い視野で意識されておられる方にお勧めです!

★内容☆
日本一のパワースポット伊勢神宮。あまり知られていない、正しい方法でお参り致します。

伝統風水師・小林蔵道が検証を続けている為、今までより多くの知識を身に着けて頂く事のできるツアーになります

今までも沢山ご説明させて頂いておりますがそれ以上の知識を持ってご案内させていただきます。

意味や歴史を知り参る事でまた違った感覚をえて頂ける事だと思います。

伊勢の神宮はパワースポットで唯一全体運を上げてくれる場所だといわれていますが主に精神面の安定に良いといわれます。
精神面の安定とは上がり過ぎず下がり過ぎず、その方その方にとって最も良い状態を築く事です。

精神面の安定はいろんな運に影響します。

★ツアー概要☆
・昼食
・お茶(赤福で一休み)
・全て車移動
(ツアー中、別途交通費は必要ございません)
・陰のスポット用お守りプレゼント
(一人ひとりに合ったものをお渡し致します)
・入浴(地の温泉に浸かる)
(参加自由)

★詳細☆
日時:2017年3月1日(水)
※集合時刻及び出発時刻は、参加者の方のみ
お伝え致します。
集合場所:石羅
費用:20,000円
伊勢リピーター 18,000円
和風水プログラム受講生 16,000円

※キャンセルにつきましては料金が発生致します。御注意下さい。
2月20日~22日:10000円
2月23日~当日:満額

※ツアーの詳細は、参加者決定者のみにお伝えします。

参加は先着申し込み順になりますが、
都合によりお断りさせていただく場合があります。
最低人数を満たした場合のみの結構となりますので、
皆様のご参加を心からお待ち申し上げます!!

参加希望の方は下記アドレスへ!
house7.kobayashi@gmail.com

【大寒&月破大耗】こんな日はゆっくり事務仕事!

今日は【大寒】&【月破大耗】ですね。

大寒は二十四節季でいう一年で最も寒い日!

月破大耗は、月と日のエネルギーの衝突により、気が大きく乱れ、物事が上手く行きにくい日。

寒いのが苦手な上に、エネルギーが乱れているのであれば、僕にとって、外に出るメリットが全くない日。
という訳で、溜まっている鑑定書作成に没頭します。

日によっての吉凶を知る事で、スケジューリングがスムーズに進みます。
陽の日に動き、陰の日に事務作業。

皆様にも毎月の吉日&凶日を【無料風水師メルマガ】でお知らせしていますので、是非ご活用下さいね。
http://www.house7.co.jp/SHOP/mailmag.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自分で擇日(吉凶日選び)がしたい人に!!
使い方もしっかり解説!
詳細が知りたい人は、こちらへ!
http://www.house7.co.jp/SHOP/list.cgi

華僑でも人気の高い擇日通書(日選びの為の暦)
華僑でも人気の高い擇日通書(日選びの為の暦)

~誰にでも出来る簡単な運気UP法~

こんにちは!

大阪・京都の風水師 小林蔵道です。

風水の技術で【擇日】ってご存知ですか?

日を選ぶ技術の事を擇日と言います。
太陽や月から受ける影響を蓄積、分析し、凶を避け、吉へ導く技術で、題にも書いているとおり、見方さえわかれば誰にでも使う事の出来る運気アップ術として使われています。

華僑でも人気の高い擇日通書(日選びの為の暦)
ビジネス華僑でも人気の高い擇日通書(日選びの為の暦)

中を開くと・・・

華僑でも人気の高い擇日通書(日選びの為の暦)の中身
華僑でも人気の高い擇日通書(日選びの為の暦)の中身

一見すると、すごく難しそうに感じさせる通書ですが、中身は凄く簡単なんですよ。

私の場合、【十二建除】と【二十八宿】と【神殺】の三つの暦を確認します。

十二建除とは、北極星と北斗七星を基準に観察されできた暦。
二十八宿とは、月の動きを観察してできた暦で、弘法大師空海が日本に持ち込んだとされる。
最後の神殺は、干支暦を基準に陰陽五行の関わり合いを基準に象意(起きる出来事)を表したものである。

これらのバイオリズムに自分自身の行動を合わせる事により、ストレスを軽減できると同時に、自分自身の運の状態を把握する基準にもなります。

通書を使って、運気UPをしたい!

そんな方は、下記URLをクリックしてみて下さい。
http://www.house7.co.jp/SHOP/takujitsu-1.html
今回、詳細な解説書付で通書(2017廖淵用通書便覽)を販売させ頂きます!

 

冬季鬱(うつ)は当たり前??

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

冬至は過ぎましたが、まだまだ寒い日が続きますね~。

風水や四柱推命などの中国五術は【陰陽】を中心に物事を考えていきます。
陰陽とは、簡単にいうと万物は陰陽から成り立ち、どちらか片方では成り立たないという事。

ですので、一年間で考えても夏を陽、冬を陰と考える事が出来ます。

他にも・・・

基本的特性 遠心力 求心力
傾向 膨張 収縮
機能 拡散、分散、分解、分離 融合、同化、集合、編成
動き 不活発、緩慢 活発、敏速
振動 短波、高周波 長波、低周波
方向 上昇、垂直 下降、水平
位置 外部、周辺 内部、中心
重量 軽い 重い
光度 暗い(暗光、月光) 明るい(明光、日光)
湿度 湿潤 乾燥
密度 希薄 緻密
外形 大きい 小さい
形状 膨張性 収縮性
感触 柔らかい 硬い
素粒子 電子 陽子
気候風土 寒冷な気候 熱帶性気候
生物特性 植物的 動物的
性別 女性 男性
呼吸 吸気 呼気

 

陰陽思想によると人間にとって、【生】を陽、【死】を陰と考えます。

厚生省の出しているデータに合わせて確認してみます。
厚生省の出しているデータに合わせて確認してみます。

 

夏に比べると、冬の方が死亡者が多い事がわかります。

一年間の陰陽をわかりやすくグラフにすると・・・

冬至に陰気が極まり、夏至に陽気が極まります。
冬至に陰気が極まり、夏至に陽気が極まります。

冬季鬱(とうきうつ)という言葉が出来るぐらいですので、人間は陰の時期、自然の摂理によって、【死】に近づくという事がお分かり頂けると思います。

人間には季節の中でも、陰陽のバランスが必要で、一年間の中で陰⇔陽を行ったり来たりしているという事なんです。

陰の時期に、無理に陽にエネルギーを寄せようとすると、無理が生じて冬季鬱(ウツ)なんて状態になってしまうんですよね。

和風水プログラムでは、このような自然の摂理を無理なく取り入れ、自然の流れを自分自身の目的に向かって流れて行くように調整する為の方法を学んでいきます。

これぞ【自然との共存】という感じですね。

風水師の日常in京都

こんにちは!
大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

皆さん、方位術って使った事はありますか?

今日は方位術(奇門遁甲)を使って京都市北区の竹殿湯へ行って来ました。

風水鑑定,大阪,京都,東京,福岡,名古屋

奇門遁甲とは、諸葛亮孔明が得意としたと言われる方位術。
元々は戦いの為の技術でしたが、時代の流れと共に発展し、現在では様々な事に使える技術と言えます。

引っ越しや遠方への旅行、日帰り旅行などにも使えますし、ビジネス面では売上アップや人脈の構築などなど、様々な事に使えるのがポイント。

もちろん恋愛運のアップにも使えます。

玉女守門と言う方位がありますが、これなんて恋愛運には抜群ですよね。

ちなみに今日は飛鳥跌穴。

売上等の財運を上げてくれる方位。

お風呂も気持ち良かったし、少しの時間ですが良い休養が取れました。

金運の流れを変える秘術。

こんにちは!

大阪京都の伝統風水師 小林蔵道です。
今日は神棚の設置場所を選びに行って来ました。
風水と神棚って関係あるの?という声が、聞こえて来そうですね。
風水は宗教ではありませんので、神棚は関係ありませんと言いたいところですが、神棚が人の潜在意識と深く関係している為、潜在意識に働きかけたい時に神棚を使います。

日本人は昔から神棚や仏壇に特別な思いを持って接して来ました。

風水鑑定,金運,財運,売上アップ,大阪,京都

神様や仏様を信じていなくても、神棚を乱暴に扱ったり、お墓を踏みつけたりするのは気が引けますよね。

意識の中では信じていない。
でも、潜在意識が上記のように働きかけるんですよね。

その潜在意識を利用する風水の技術が存在します。

水法の一つで、内容造作法と言います。

この造作法はビジネスに大変有力で、お金の流れを良い流れに変化させてくれたり、人間関係を良好なものにしてくれたり。

内陽造作法を使う事で、お客様の数が2割アップ。
そんな話はよく耳にします。

金運をあげたい!
財運をあげたい!
売り上げをあげたい!
利益を増やしたい!

という方にオススメです。

風水の技術を使って神棚の場所を決めてみませんか?

家の周りの側溝が重要!

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。
とは言っても、最近は東京にもよく行っていますが…。

さて、それでは本題へ!

お客様のお家の側溝。 このままじゃ少し問題があるので改造しま~す!
お客様のお家の側溝。
このままじゃ少し問題があるので改造しま~す!

一戸建ての場合、周囲の環境として上記写真の様な側溝がありますが、【風水】という位ですから、水の流れをよく観察しなくてはいけません。

良くも悪くも影響力が強いのが水の流れ。
水がどのように流れて、どのように交点があるのか・・・。

水の流れは財運(お金、物)を表すと言われ、水の流れを変えてあげるだけで、収入UPや売上UPに繋がります。

今回の鑑定物件。

後日、どんな風に工夫したのかお伝えしますね。