「風水師の日常」カテゴリーアーカイブ

風水師の日常をUPしていきます!

【風水師の日常】(金運UPの写真付き)パワースポットでご来光

こんにちは!

大阪・京都の風水師 小林蔵道です。

先日、パワースポットで一泊してきました。
運は伝染すると言われています。

良い運も悪い運も伝染します。
特に悪い運は伝染しやすいと言われます。
陰陽五行思想ですね。

風水師というお仕事は、大変なトラブルに直面している方と接する機会が多いお仕事です。
その分、一般の方よりも運のメンテナンスが必要になります。

なので、月に1~2回は必ずパワースポットでパワーの充電をする事にしています。

今回は視覚的要素の強いパワースポットで【満堂水】と呼ばれる金運UPに欠かせないパワースポットへ行ってきました。

パワースポットでご来光。 ホント幸せですよね。
パワースポットでご来光。
ホント幸せですよね。

180度見渡す限り水(エネルギー)がたまっている状態の場所を言います。

同じ水でも、海のように白波が立つ状態の事を【海波浪水】と言って破財を表すパワースポットとなります。
凶の力を持つパワースポットという事ですね。

パワースポットにも吉があれば、凶もあるという事ですね。

上の写真は、デスクトップに使うと【金運】【財運】アップの作用があると言われています。

長岡天満宮【梅花祭り】3月13日!!

こんにちは!
大阪・京都の風水師 小林蔵道です。

ウチのお店【風水の石羅】のすぐ近くの長岡天満宮。

水が豊富な、ビジネスにもってこいのパワースポット。
時間があると、ふらっと参拝しに行きます!

梅がきれいな長岡天満宮!
梅がきれいな長岡天満宮!

今月の13日は長岡天満宮で梅花祭があるみたい。

最近、すごく梅に縁があるので行ってみようかな~♪

祭 典 : 午前11時
お茶席 : 午前10時~午後3時まで(当日券有り、椅子席です)
お茶席券 : 2000円(お抹茶席、おそば席)

もし来られた際には、長岡京市第2のパワースポット石羅へもお立ち寄りくださいね。

【かんてん御膳】をお召し上がり頂けます。

かんてん御膳。すべてに食物繊維たっぷりの寒天を使用!
かんてん御膳。すべてに食物繊維たっぷりの寒天を使用!
六品のオードブル! これもすべて寒天!
六品のオードブル!
これもすべて寒天!
野菜のせいろ蒸し!たっぷりの野菜に秘密の寒天をつけてお召し上がり頂きます!
野菜のせいろ蒸し!たっぷりの野菜に秘密の寒天をつけてお召し上がり頂きます!

凶日明けの今日!

こんにちは~。
ご無沙汰しちゃってます^^;

大阪・京都の風水師 小林蔵道です。

2015年12月8日って、どんな日だったかご存知ですか?

風水師が使う技術の一つに三合擇日法という技術があり、簡単に説明すると目的に対して天文学を通じて【吉日】と【凶日】を選びます。
天体が人に様々な影響を与えている事は、有名な話ですよね。
満月の日は「出産が多い」とか「犯罪が多い」とか・・・

それのもっと細かく様々な用途に合わせた吉凶を見る技術。

日選びについて書かれた書物
日選びについて書かれた書物

では、12月8日(火)はどんな日だったのでしょうか?

12月8日は基本的に月破大耗という諸事大凶の日でした。
この日は様々な事故が多い日で、破壊を意味する日となります。

実際にちょっとだけ調べてみました。

【Yahooニュースの交通事故件数】

12月6日:10件

12月7日:9件

12月8日:18件

とこんな感じになっています。

12月8日だけ、群を抜いて交通事故件数が増えています。

事前に交通事故が起きやすい日だと知っていれば、回避できた事故もあるのではないでしょうか?

実際、私自身がこの日には車に乗らないようにしていますし、乗ったとしても細心の注意を払います。
これで回避できた事故も多々あります。

凶日を避けるだけでも、かなり運を上げるのに効果はありますが、三合擇日を使う事で、目的に対しての吉日も選ぶことが可能になります。

・土地を工事する吉日
・引っ越しの吉日
・寝床の方位を変える吉日
・商売を始める吉日
・新車に乗り始める吉日
・神社仏閣に参拝する吉日
・結婚する吉日
・ルート営業する吉日
・建築する吉日

などなど。

日本では六曜(先勝・友引・先負・仏滅・大安・赤口)をよく耳にしますが、歴史を遡るとあいまいな部分が多く、七曜(月・火・水・木・金・土・日)のように日にち感覚で使われていたという説が一番強いとされていることから、吉日=大安というのは如何なものかなと思います。

石羅にご来店頂いたお客様には、当月の凶日は無料でお伝えしていますのでお気軽にお尋ね下さいね。

小倉山荘の風水に感動!!

こんにちは!

大阪、京都の風水師 小林です。

毎週水曜日に石羅の定休日を頂いています。

定休日を使って近場の風水パワースポットを探しに行くのですが、すぐ近所の【小倉山荘】に初めて行きました。

素晴らしい風水ですね。

何年間も一流であり続ける理由がたくさんありました。

小倉山荘の門
小倉山荘の門

大きな門構えに

小倉山荘の入り口までの通路
小倉山荘の入り口までの通路

門を入り、建物の入り口までの通路が直線にならずにしっかりと入口が守られています。

明堂にある池!
明堂にある池!

しかも、建物前面の明堂にはちゃんと池が作られており、この池もしっかりと魚が放流され流れ込む水も作られていました。
ですので、生きた水(エネルギー)が溜められる環境が作られていました。

明堂に作られた噴水
明堂に作られた噴水

更に池の横には池に水が流れ込むように風水が作られていました。
素晴らしいですね。

この後、これらの門や池などの方位を検証してみます。
ここまでくれば間違いなく良い風水になって良そうですけど・・・。

風水の環境を整える事で売り上げUPに繋がるのは間違いないですね。

大自然のパワースポット!

こんにちは!

久しぶりの更新です。

京都のとある場所の写真。

三山に囲まれ明堂には大きく水が溜まる状態。
三山に囲まれ明堂には大きく水が溜まる状態。

仕事でこういうパワースポットに立ち寄る事が出来るのもお客様のお蔭です。

人は自然からパワーを頂いています。
日常の中に正しいパワースポットを取り込む事でより充実した人生になる事間違いなし!

またみんなでパワースポット巡りをしましょうね~。

今年(旧暦)で200件以上鑑定させて頂きました!

こんにちは!

石羅の風水師 小林蔵道です。

今年一年間で200件以上の四柱推命鑑定をさせて頂きました!

四柱推命鑑定書ファイル!
四柱推命鑑定書ファイル!

運の良いお客様、運の悪いお客様。

自分で勝手に運が悪いと思い込んでいるお客様。

様々なお客様がおられました。

来年(乙丑年)に向けてのリピーターのお客様もおられます。

石羅の四柱推命鑑定は

・人に与える印象
・本質的な自分
・両親との関係
・ご先祖様との関係
・配偶者又は恋愛対象との関係
・持って生まれた強み
・持って生まれた弱み
・ご自身も気付いていない潜在的要素
・ご自身の気の性質(体質)
・健康状態
・健康状態の維持方法
・協調性の吉凶
・行動力の吉凶
・我の強さの吉凶
・我慢強さ吉凶
・恋愛運の吉凶
・財運(金運)の吉凶
・短所の克服の仕方
・長所の伸ばし方
・吉運を得る方法
・仕事運を上げてくれるパワーストーン
・恋愛運を上げてくれるパワーストーン
・一生を通じて守ってくれるパワーストーン
・今年や来年に必要なパワーストーン
・幸せに感じる時期
・不幸に感じる時期
・充実する時期
・何にお金を使うと良いか!
・仕事の出会いの時期
・恋愛の出会いの時期

と様々な事がわかるので、鑑定時間もかなり時間がかかります。
4時間以上かかる事も・・・。

一月中のご予約のお客様は四柱推命鑑定10000円でさせて頂きますが、2月以降は時間制限を設けさせて頂きたいと思っています。

何卒ご了承頂けますようお願い致します。

但し、石羅の四柱推命鑑定は、後日であってもBAR TIMEにご来店頂ければ、何度でもお話しさせて頂きます。

鑑定後すぐには疑問に感じなかった事も時間が経つと疑問に感じたり、鑑定後に起きる問題もあると思います。

ですので、BAR TIMEは何度でもご利用頂けます。

是非、より良い一年を迎える為にも石羅の四柱推命鑑定を御利用下さい!

四柱推命鑑定
四柱推命鑑定

城南宮はパワースポットになるのか?

こんにちは!

石羅の風水師 小林蔵道です。

先日、たまたま通りかかった【城南宮】で参拝してきました。

古代から続く建造物を見ると【日本の歴史】と【風水】の深い繋がりが良く見えます。
神宮のように良い風水の地になると【パワースポット】として訪れる人に良い影響を与えてくれます。

今回の城南宮は風水的にどうなのでしょうか?
簡単に検証していきたいと思います。

城南宮
城南宮

シーンと静まり返ってとても良い雰囲気でした。

創立年代は不詳とされておりますが、神功皇后が船上に立てた旗に神功皇后・八千戈神(大国主神)の神霊を添えて奉斎したのに始まると伝えられ平安遷都の際に国之常立神が併祀されたとありますので、少なくとも平安遷都の時には城南宮が創立されていたと考えられます。

この時代には風水の基本である【四神相応】が伝わっており、四神相応を意識した建物が確認できます。

城南宮のご本殿にも四神相応を意識し、ご本殿の壁には四神が描かれています。

四神相応
四神相応

但し、現在の四神相応(正しい四神相応)ではありません。
これは、平城京やキトラ古墳などにも使われている技法ですが、中国から風水が伝来する際に何らかの間違いがあったと考えられます。

現在の正しい四神相応は方角を意味するものではなく、玄武、青龍、白虎の三山に囲まれ朱雀は明堂を意味しオープンなスペースになっている事が好ましいとされています。

城南宮全体図
城南宮全体図

これは城南宮の全体図。

完全な状態ではありませんが、風水が施されているのがわかります。

しっかり三方が壁や樹木で囲まれ、鳥居からの直線でご本殿が冲【攻撃】されないようにしっかりと守られています。

本来の風水と照らし合わせると、完全とは言えませんが、少なくとも風水を意識しているという事はわかります。

川の流れが大切な風水
川の流れが大切な風水

今度は周辺地形を確認してみます。

三山に囲まれていないものの鴨川の有情の地にしっかりと建てられています。

現在は名神高速や京都南インター、ラブホテルなどで決して良い巒頭風水だとは言えませんが・・・。
さみしいかぎりです。

という事で、神宮のように【パワースポット】とは言えません。
もちろんパワースポットじゃないから参拝する必要が無いなんて言ってませんよ。

城南宮周辺の環境に比べると、かなり神聖で良い気に恵まれています。

お近くにお住いの方はドンドン参拝に行ってほしいです。

という事で、今回の検証はおしまい!

見つけました!本当の開運術の本!

こんにちは!

大阪・京都の風水師 小林蔵道です。

先日から一般向けに販売されている風水の本や開運の本を大量に購入し読み漁っています。

どれもこれも真実が語られず気休めの開運術ばかり・・・。

開運術は奥が深く命術(四柱推命など)相術(風水、人相など)が多く使われますが、どれも根底には陰陽五行思想が深く関係しています。

陰陽五行思想の【陰陽】この部分について日本では古来から古事記や日本書紀の中に神話として語り継がれています。

そんな中、見つけました!

日本人の開運に関しての本当の事が書かれている本を!

 

2014-12-21 22.25.33

現代語古事記: 神々の物語 (学研M文庫)

ビックリしました?

でも、この中には日本人の開運の秘密がたくさん書かれています。
風水で説明しても全て説明の行くものばかり。

神話=伝説

とお思いかもしれませんが、神話の中にたくさんの【陰陽】のバランスの取り方が書かれています!

本気で開運したい方、是非読んでみて下さい!

ってか、この本を教科書に開運勉強会でも開こうかな?

こんにちは!

大阪・京都の風水師 小林蔵道です。

立て続けの風水鑑定、四柱推命鑑定、勉強会で久しぶりにPCの前に座っています。

先週、今週と神社仏閣の風水鑑定で現場調査に回っていました。

神社仏閣と風水は凄く密接な関係があります。

良い風水が今も残っている神社。
のちに手を加えられ良い風水が壊れてしまっている神社。

下記の写真は手を加えられて風水の環境が壊れてしまった神社。

2014-12-18 13.48.35

 

航空写真を確認すると・・・2014-12-20こんな感じで現状はいびつな形になってしまっています。
更にご本殿の背面には線路が通り反弓煞になっていて毎日毎日電車による殺を受け続けています。

逆に風水の条件が整った神社もありました。

2014-12-20

完璧な四神相応とまでは行きませんが、しっかりと守られ明堂には大きな池があります。

巒頭風水の基本である龍穴砂水が整っています。

地元の方にも確認しましたが、この神社は参拝に来られる方が多いそうです。

 

実際に境内を歩き回りましたが、神域との境もしっかりと区別され掃除が行き届いている印象でした。

これは陽宅(ご自宅)でも重要な事で玄関に物が乱雑に散らばっていると【子供さんの人間関係】に影響が出たり、リビングが乱雑になると【家族の和合】に影響が出ると言われています。

人の運や会社の運を上げる為に、風水だけで上げる事は出来ませんが、全ての運は密接に関係していますので、風水をないがしろにする事は出来ません。

 

 

年末!心を無くす??

こんにちは!

石羅の風水師小林蔵道です。

年末年始に向けて、風水鑑定、四柱推命鑑定のご予約が入りだしました。

恐らく一般的な企業様も年末の慌ただしさが出てくるのではないでしょうか?

年末になると良く聞く言葉・・・【忙しい】【慌ただしい】

日本人にとって働く事、仕事がたくさんある事は喜びになります。
仕事がたくさんあり充実する事を忙しいと言ってしまっていませんか?

風水や古来からの日本には言霊という言葉があります。

言葉には魂があり、人の心や身体に吉凶の影響を与えると・・・。

言葉に魂がある事は後日ご説明させて頂くとして、【忙しい】という言葉の意味を!

忙しい=心+亡くす
慌ただしい=心+荒れる

充実と忙しいや慌ただしいは違います。

充実しているのに【心+亡くす】と表現するのは寂しすぎます。

心を無くさず心のこもった年末を過ごしましょう。