見つけました!本当の開運術の本!

こんにちは!

大阪・京都の風水師 小林蔵道です。

先日から一般向けに販売されている風水の本や開運の本を大量に購入し読み漁っています。

どれもこれも真実が語られず気休めの開運術ばかり・・・。

開運術は奥が深く命術(四柱推命など)相術(風水、人相など)が多く使われますが、どれも根底には陰陽五行思想が深く関係しています。

陰陽五行思想の【陰陽】この部分について日本では古来から古事記や日本書紀の中に神話として語り継がれています。

そんな中、見つけました!

日本人の開運に関しての本当の事が書かれている本を!

 

2014-12-21 22.25.33

現代語古事記: 神々の物語 (学研M文庫)

ビックリしました?

でも、この中には日本人の開運の秘密がたくさん書かれています。
風水で説明しても全て説明の行くものばかり。

神話=伝説

とお思いかもしれませんが、神話の中にたくさんの【陰陽】のバランスの取り方が書かれています!

本気で開運したい方、是非読んでみて下さい!

ってか、この本を教科書に開運勉強会でも開こうかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です