自分の事がわかる人相学!!

こんにちは!

【関西】大阪・京都の風水師 小林です。

今日は中国五術の中に【人相学】も入っているので、今日は人相学の中で自分自身を確認しよう!という事で書いてみたいと思います。
先日「ホンマでっかTV」でも同じような内容の事を取り上げていたようです。
すごーく単純な話で、陰陽論が大きく関係しています。

皆さんは【自分の顔】・・・好きですか?

自分自身の横顔。

横顔から見る自分自身!
横顔から見る自分自身!

右側or左側

どちらが好きですか?

 

 

【右側が好きな人】
自分自身の環境や生活に満足している。【先天】

【左側が好きな人】
本来の自分自身に満足している。【後天】

これは、人相学における【左右】の陰陽が深く関係していますが、根拠については様々な諸説があります。

右=陰
左=陽

とされているのが一般的な見解と考えられます。
古典には右=陰されていますが、向かい合うと左右は反転しますのでその部分が混乱を招いています。

現代の科学に照らし合わせると・・・左半身は右脳、右半身は左脳がコントロールしているとされています。
ですので、左の顔は右脳の影響が強いので感性に影響が強く、先天的な要素が濃くなります。
逆に右の顔は左脳の影響が強く、理論と関係性が強く、後天的な要素が強いと言われています。

ですので、人相学で言われる【左の顔】【右の顔】も科学で証明されていると言っても過言ではないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です