パワースポット探しも楽じゃない!

こんにちは!

大阪・京都の風水師 小林蔵道です。

今日は工場の鑑定で

工場なのでこんな頭になってます!
工場なのでこんな頭になってます!

こんな事になっていたのですが、この帰り道に【鶏鳴の滝】という看板を見つけ、看板に長さ13mって書いてあったので、久しぶりに滝のパワースポットを探そうと思い【鶏鳴の滝】に行ってきました!

水の交点を発見。
水の交点を発見。

入口に車を置いて、少し歩くと水の交点を発見!
風水で水の交点を龍と考えるので良い兆しかな~なんて思いながら歩きました!

車が通れそうなのに車両通行禁止に!
車が通れそうなのに車両通行禁止に!

行けども行けどもこんな山道。

車が通れそうなのに車両通行禁止に!
どこまで続くのか・・・

延々と歩き続けると

到着!

鶏鳴の滝に到着!!
鶏鳴の滝に到着!!

やっと到着!

えっ・・・。13mって・・・。
えっ・・・。13mって・・・。

僕の早とちりです。

13mって完全に高さと思っていたのですが、長さなんですね^^:

少し急な川って感じで、パワースポットとは程遠い存在。

ん~残念!

パワースポット探しも楽じゃないよね。

名前にも意味がある!!

こんにちは!

大阪・京都の風水師 小林蔵道です。

中国の【人生を良くする十五ヶ条】の六ヶ条に【名】というのがあります。

名前の持つ意味によって、人生に大きく影響を与えるという事です。

少し前に話題になった【悪魔ちゃん】

絶対に良くないですよね。

漢字には様々な意味が含まれています。

例えば・・・

【恭】

つつしむ、容儀をただす、職分をつくす
などの意味があります。

【善】

綺麗な心、優れる、良心の理想とする徳の一つ
などの意。

【章】

文、一節、飾りや模様の意味。

皆さんは自分の名前の意味をしっかりと理解していますか?

パワースポットへ!!

こんにちは!

大阪・京都の風水師 小林蔵道です。

風水師の日常という事でパワースポットへふらっと行ってきました。

皆が大好きな財運パワースポット!!
皆が大好きな財運パワースポット!!

 

財運を上げる為に欠かせないのが、巒頭風水スポット(パワースポット)。

どの占い雑誌を見ても財運はかなり重要視されていますね。

本当に財運を上げたいなら、間違いだらけの風水術では上がりません。

風水に限らず、四柱推命や方位術、擇日、気功、全ての中国五術には根拠と正しい意味があります。

財運は特に、正しく理解して正しく使う事で、勢いよく上がっていきます!

正しく使いましょうね。

パワースポットへ行ったあとは、地元のお食事処で晩御飯。

地元のお食事処で地元のお魚を頂きました! 季節の魚を食べるのも重要ですよね。
地元のお食事処で地元のお魚を頂きました!
季節の魚を食べるのも重要ですよね。

 

お腹いっぱいになった後は地元の温泉に浸かりました。

温泉の写真はありませんが・・・。

昼過ぎからのフラッとパワースポットですが、十分にエネルギーを頂いてきました。

さぁて、風水鑑定、頑張ろう!!

どっしり腰を据えて読書!

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

読書の秋と言いますが・・・

なかなか進まない読書。
なかなか進まない読書。

通書と呼ばれる様々な事の吉日や凶日の記されている暦で気晴らしをしながら風水の専門書【地理大成 山法全書】を読む。

パワースポットを探すのに必要な本。

大漢和辞典で少しずつ少しづつ調べながら読んでいきます。

さぁ、頑張ろう~。