もうすぐ立春ですね。

こんにちは!

大阪・京都の風水師 小林蔵道です。

もうすぐ立春を迎えますね〜🎶

立春を迎えると本当の酉年の始まりです。
今年は通書と言って、風水の暦を解説書を付けて販売させて頂きました。
なんと完売‼︎

華僑でも人気の高い擇日通書(日選びの為の暦)
華僑でも人気の高い擇日通書(日選びの為の暦)

皆さん、やはり吉日、凶日を意識してるんですね。

なかなかブログが書けないので、電車の中で書いています。
それでは運気アップセミナーに行ってきます。

事故が多い日・・・。

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

この記事は2017年1月22日に書いています。

三合擇日(風水の日選び)が本当に優れた物だと実感させられました。

擇日とは風水の技術の一つで吉日を選び凶日を避ける運気UPには欠かせない技術となっています。

結婚式や結納、開業、法人設立はもちろんですが、建築に関する日選びにも使える技術として有力です。

上棟式(棟上げ)や地鎮祭等、キッチン、寝室に関する建築も事細かく吉日を探す事が出来ます。

先日、テレビニュースを見ていると・・・

迷信とせずに、古人の智として受け止めていれば・・・。
迷信とせずに、古人の智として受け止めていれば・・・。

この日は2017年1月20日

干支暦でいうと・・・

丙申年、辛丑月、丁未日、乙巳時に不幸な事故が起きてしまいました。
大山崎の工事現場で土砂崩れ。

この日は、風水擇日によると【月破大耗】という凶日。
更にその3日前は土旺用事ですので土のエネルギーが強まります。

これだけならばタダの偶然?
と思われる方もおられるでしょう。

しかし、去年も同様の事故が起きています。

2016年4月22日有馬川橋の事故。
国道176号線に高速道路が落ちた事故です。

この事故も丙申年壬辰月甲戌日に起きました。

この日も今回同様、土の月破大耗で土旺用事(土用)の真っ最中。
他にも偶然とは思えない事故が沢山あります。
仕事の都合上、どうしようも無いのはわかりますが、注意するに越した事はありません。

軽々しく命に関わるなどと言いたくありませんが、風水は凶が重なると命に関わる問題へ発展します。

ご自身の
・旅行
・結婚
・マイホーム購入の契約
・マイホームの地鎮祭
・個人事業主開業届けの提出
・法人登記の日取り

等々の人生において大きな大きな行事は日を選んでも良いのでは無いでしょうか?

3月1日【長岡天神発】伊勢の神宮★パワースポットで充電!

■パワースポット神宮ツアー■

史上最高のパワースポットに建つ!巒頭風水で何故パワースポットになるかがわかる!
史上最高のパワースポットに建つ!巒頭風水で何故パワースポットになるかがわかる!

★★★★★★★★★★
即満席になる人気のパワースポットツアー!
前回も即満席!リピーターさん多いです!
一度行ったらやみつきになるツアー♪
★★★★★★★★★★

2017年3月1日(水)

維持、向上等、ご自身の状況を広い視野で意識されておられる方にお勧めです!

★内容☆
日本一のパワースポット伊勢神宮。あまり知られていない、正しい方法でお参り致します。

伝統風水師・小林蔵道が検証を続けている為、今までより多くの知識を身に着けて頂く事のできるツアーになります

今までも沢山ご説明させて頂いておりますがそれ以上の知識を持ってご案内させていただきます。

意味や歴史を知り参る事でまた違った感覚をえて頂ける事だと思います。

伊勢の神宮はパワースポットで唯一全体運を上げてくれる場所だといわれていますが主に精神面の安定に良いといわれます。
精神面の安定とは上がり過ぎず下がり過ぎず、その方その方にとって最も良い状態を築く事です。

精神面の安定はいろんな運に影響します。

★ツアー概要☆
・昼食
・お茶(赤福で一休み)
・全て車移動
(ツアー中、別途交通費は必要ございません)
・陰のスポット用お守りプレゼント
(一人ひとりに合ったものをお渡し致します)
・入浴(地の温泉に浸かる)
(参加自由)

★詳細☆
日時:2017年3月1日(水)
※集合時刻及び出発時刻は、参加者の方のみ
お伝え致します。
集合場所:石羅
費用:20,000円
伊勢リピーター 18,000円
和風水プログラム受講生 16,000円

※キャンセルにつきましては料金が発生致します。御注意下さい。
2月20日~22日:10000円
2月23日~当日:満額

※ツアーの詳細は、参加者決定者のみにお伝えします。

参加は先着申し込み順になりますが、
都合によりお断りさせていただく場合があります。
最低人数を満たした場合のみの結構となりますので、
皆様のご参加を心からお待ち申し上げます!!

参加希望の方は下記アドレスへ!
house7.kobayashi@gmail.com

【大寒&月破大耗】こんな日はゆっくり事務仕事!

今日は【大寒】&【月破大耗】ですね。

大寒は二十四節季でいう一年で最も寒い日!

月破大耗は、月と日のエネルギーの衝突により、気が大きく乱れ、物事が上手く行きにくい日。

寒いのが苦手な上に、エネルギーが乱れているのであれば、僕にとって、外に出るメリットが全くない日。
という訳で、溜まっている鑑定書作成に没頭します。

日によっての吉凶を知る事で、スケジューリングがスムーズに進みます。
陽の日に動き、陰の日に事務作業。

皆様にも毎月の吉日&凶日を【無料風水師メルマガ】でお知らせしていますので、是非ご活用下さいね。
http://www.house7.co.jp/SHOP/mailmag.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
自分で擇日(吉凶日選び)がしたい人に!!
使い方もしっかり解説!
詳細が知りたい人は、こちらへ!
http://www.house7.co.jp/SHOP/list.cgi

華僑でも人気の高い擇日通書(日選びの為の暦)
華僑でも人気の高い擇日通書(日選びの為の暦)

もっと仕事がしたいのに・・・。

こんにちは!

大阪・京都を中心に風水鑑定をしている風水師 小林蔵道です。

風水師の日常ということで、独り言と思って下さい^^

先日、ご相談に来られたお客様。

自分自身の目的の為に、もっともっと仕事がしたい。
しかし、現在の労働基準法により、思うように仕事をする事が出来ない。

というご相談でした。

風水鑑定,大阪,京都,結婚の日,恋愛の日,日選びもちろん労働基準法によって、ご相談者様が罰則を受けるという事はありません。
雇用する側が罰されるのですが、ご相談者様を雇う事で雇用する側が罰される可能性があると、雇用する気になりませんよね。

どういう事かと申しますと・・・。

自分自身の目的の為に、今は時間給で働いています。
しかし、労働基準法により、残業をする事が出来ません。
労働基準法第32条によると、使用者は労働者を週に40時間以上働かせてはいけないとあります。

これは、雇用する側一社に対してではなく、労働者一人に対してだそうです。

ですので、ダブルワークをしようと、トリプルワークをしようと、一人の人間が働ける時間には法律で限りがあるのです。
もちろん8時間を超えると雇用する側は残業手当を支払う義務が出てきます。
雇用契約を先に結んだ方が優先されるようです。

私自身が古い考え方なのかも知れませんが、人生八十余年ある中で、一年や二年、死ぬほど働く時間があっても良いと思っています。
しかも今回の場合は、夢に向かっての話です。

働きたくない!と言っている人が多い中、働きたい人が働けない世の中にもなっているんですね。

人間の意志が尊重されない時代が来ているのかなぁと考えさせられる案件でした。

住宅物件購入の助成金!!

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

国土交通省が、中古住宅を購入する40歳未満の方に対して最大65万円の補助金を出すみたいですね。

空家の増加に歯止めをかける狙いがあるみたいです。

さて、中古住宅の購入ですが、伝統風水師として注意点を簡単にお話しします。

ゴミ屋敷に至るまでを風水で考える!ゴミ屋敷に至るまでを風水で考える!
ゴミ屋敷に至るまでを風水で考える!

私としては、中古住宅の購入には大賛成です。
もちろん物件によっての話ですが・・・。

新築に比べて価格の下落が少ないので、若いご夫婦には中古住宅をお勧め致します。

ただし、前所有者がどのような経緯で手放す事になったのかは、必ず確認して頂きたいと思います。

競売や任意売却で手放すなどのネガティブな理由の場合は、信用のおける風水師にご相談される事をお勧め致します。
風水的な処方(化殺)を施す事によって、凶作用が吉作用に変わる場合もありますし、最悪でも凶作用を弱める事が出来ると思います。

前所有者が不動産会社になっている場合も注意が必要です。

なぜならば、前々所有者から買い受ける時に、何らかの事情で低価格で取得している場合がある為です。

何らかの事情で価格が安くなってしまう場合とは、任意売却もそのうちの一つですが、事故物件(自殺や他殺等)も価格を下げる理由の一つになります。

そういった、低価格な物件は、不動産会社の中で情報がまわり、売買されているケースを良く見かけます。

このような物件も、信用のある風水師にご相談される事をお勧めいたします。

他に、気にするとすれば、その土地が昔、どのように使われていた土地なのかも調べた方が良いでしょう。

数年前の広島の土砂災害を覚えていますか?

現在は、八木という地名になっていますが、昔は【蛇落地悪谷】と呼ばれていました。
古人が、子孫に人が住む場所ではない事を教える為に、【蛇落地悪谷】という、いかにも悪そうな地名をつけていたそうです。

細かい事を気にしだしたらキリが無いと思いますか?

決して安い買い物ではありませんし、一生を決めてしまうような大きな大きな出来事です。

私は不動産時代からの経験と現在の伝統風水師になってからの経験を合わせると20年以上になります。
この20年の経験上、これでもか!という位に、細かい事を気にし中古物件の購入する事をお勧め致します。

画像の物件は、最終的に任意売却物件になってしまいました。
詳しくは:http://ishira-fengshui.jp/?p=745

楽観的は要注意‼︎

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

【ただただポジティブに物事を捉える】

運を扱う伝統風水師の立場で考えると凄く恐ろしく感じます。

排水口があってはいけない! お金が流れ出るエリア!

ポジティブに受け止めようが受け止めまいが運の良し悪しには関係ありません。
ポジティブとネガティブの両面で受け止める必要があります。

最近、異業種交流会等に参加されている方とお会いさせて頂くことが多いのですが、ポジティブに偏りすぎている方をよくお見かけします。

中国思想家で哲学者の老子が残した書物に「万物負陰而抱陽、沖気以為和」という言葉が残っています。
これは、【万物は陰を負い陽を抱く。氣によって中和を保つ】という意味。

要は、陰陽の調和を意識する事が大事だという事。

命(宿命)で自分自身が陽に偏っている場合、陰に偏る意識をする必要が出てきますし、逆もあり得ます。

女性(陰)として生まれ、命が陽に偏っていれば、陰へ意識を向ける方が良いかも知れませんし、伴性(陽)として生まれ、命が陰に偏っていれば、陽へ意識を向ける必要があるかもしれません。

陰陽の気の循環は、誰にも否定する事の出来ない事実。

真摯に受け止め陰陽に偏らずに前に進んでほしいものです。

~誰にでも出来る簡単な運気UP法~

こんにちは!

大阪・京都の風水師 小林蔵道です。

風水の技術で【擇日】ってご存知ですか?

日を選ぶ技術の事を擇日と言います。
太陽や月から受ける影響を蓄積、分析し、凶を避け、吉へ導く技術で、題にも書いているとおり、見方さえわかれば誰にでも使う事の出来る運気アップ術として使われています。

華僑でも人気の高い擇日通書(日選びの為の暦)
ビジネス華僑でも人気の高い擇日通書(日選びの為の暦)

中を開くと・・・

華僑でも人気の高い擇日通書(日選びの為の暦)の中身
華僑でも人気の高い擇日通書(日選びの為の暦)の中身

一見すると、すごく難しそうに感じさせる通書ですが、中身は凄く簡単なんですよ。

私の場合、【十二建除】と【二十八宿】と【神殺】の三つの暦を確認します。

十二建除とは、北極星と北斗七星を基準に観察されできた暦。
二十八宿とは、月の動きを観察してできた暦で、弘法大師空海が日本に持ち込んだとされる。
最後の神殺は、干支暦を基準に陰陽五行の関わり合いを基準に象意(起きる出来事)を表したものである。

これらのバイオリズムに自分自身の行動を合わせる事により、ストレスを軽減できると同時に、自分自身の運の状態を把握する基準にもなります。

通書を使って、運気UPをしたい!

そんな方は、下記URLをクリックしてみて下さい。
http://www.house7.co.jp/SHOP/takujitsu-1.html
今回、詳細な解説書付で通書(2017廖淵用通書便覽)を販売させ頂きます!

 

冬季鬱(うつ)は当たり前??

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

冬至は過ぎましたが、まだまだ寒い日が続きますね~。

風水や四柱推命などの中国五術は【陰陽】を中心に物事を考えていきます。
陰陽とは、簡単にいうと万物は陰陽から成り立ち、どちらか片方では成り立たないという事。

ですので、一年間で考えても夏を陽、冬を陰と考える事が出来ます。

他にも・・・

基本的特性 遠心力 求心力
傾向 膨張 収縮
機能 拡散、分散、分解、分離 融合、同化、集合、編成
動き 不活発、緩慢 活発、敏速
振動 短波、高周波 長波、低周波
方向 上昇、垂直 下降、水平
位置 外部、周辺 内部、中心
重量 軽い 重い
光度 暗い(暗光、月光) 明るい(明光、日光)
湿度 湿潤 乾燥
密度 希薄 緻密
外形 大きい 小さい
形状 膨張性 収縮性
感触 柔らかい 硬い
素粒子 電子 陽子
気候風土 寒冷な気候 熱帶性気候
生物特性 植物的 動物的
性別 女性 男性
呼吸 吸気 呼気

 

陰陽思想によると人間にとって、【生】を陽、【死】を陰と考えます。

厚生省の出しているデータに合わせて確認してみます。
厚生省の出しているデータに合わせて確認してみます。

 

夏に比べると、冬の方が死亡者が多い事がわかります。

一年間の陰陽をわかりやすくグラフにすると・・・

冬至に陰気が極まり、夏至に陽気が極まります。
冬至に陰気が極まり、夏至に陽気が極まります。

冬季鬱(とうきうつ)という言葉が出来るぐらいですので、人間は陰の時期、自然の摂理によって、【死】に近づくという事がお分かり頂けると思います。

人間には季節の中でも、陰陽のバランスが必要で、一年間の中で陰⇔陽を行ったり来たりしているという事なんです。

陰の時期に、無理に陽にエネルギーを寄せようとすると、無理が生じて冬季鬱(ウツ)なんて状態になってしまうんですよね。

和風水プログラムでは、このような自然の摂理を無理なく取り入れ、自然の流れを自分自身の目的に向かって流れて行くように調整する為の方法を学んでいきます。

これぞ【自然との共存】という感じですね。

パワースポットへ初詣!

あけましておめでとうございます!

大阪・京都の風水師 小林蔵道です。

皆さんは新年を如何お過ごしですか?

私にとっての新年は2月となりますが、世の中の流れに合わせる事も必要ですので、和風水プログラムの方と初詣に行ってきました。

風水師として、普通の初詣じゃ面白くないので、パワースポット初詣!

京都は山が豊富で川も豊富に流れていますのでパワースポットが多数存在します!

まずは中でも前から気になっていた松尾大社へ!

松尾大社の案山のかわりをする鳥居。
松尾大社の案山のかわりをする鳥居。

爽快な写真の下は人!人!人!

さすが有名な神社だけあって、たくさんの人で賑わっています。

まずは御本殿をお参りして御本殿へ!
人、多すぎて御本殿は写真にとれず・・・。

以前、参拝した時の写真を上げておきますね。

背面の龍(山)が血を流した跡がありますね。
背面の龍(山)が血を流した跡がありますね。

巒頭風水の観点からみると、御本殿の背後に赤龍と言って、龍が血を流した跡が残っています。
少しずつ回復に向かっているようですが、まだまだ回復しきっていません。

人間が作った赤龍ではなく、自然の時間の流れが創った赤龍ですので仕方がありませんね。

水の流れがもっと強いと吉と言えるんですけどね~。
水の流れがもっと強いと吉と言えるんですけどね~。

御本殿の裏手に位置する滝。
滝は、形によって様々な力を与えてくれます。

今回の滝は、少し水の流れが弱いので、影響力は少ないと思いますが、〇〇運を上げてくれる滝。

今回の松尾大社で一番、感動したのがコチラ⇓

お手製の九曲水!
お手製の九曲水!
平安貴族の庭をイメージして創ったそうです。
平安貴族の庭をイメージして創ったそうです。

これも自然創った形なら文句のつけようが無いのですが、巒頭風水=地形の風水では【九曲水】と言い〇〇運を上げてくれるパワースポットになっています。

自宅のお庭に九曲水を造れると最高ですね~。
いつかそんなお家に住みたいものです。

この後、みんなでお昼ご飯を食べて、嵐山へ歩きました。

松尾大社→嵐山までは徒歩で向かい、途中途中で風水の解説。

大きなお家は、偶然なのか、意識的なのかわかりませんが、しっかりと風水化殺(凶作用を弱める)がされていたり、広い敷地の中で四神相応になっていたり・・・。

建物や山、川を見ながら町を歩くのも面白いですね。

これからもこういう企画をどんどんしていこうかなと思った新年初詣でした。