「パワースポットへ行こう!」カテゴリーアーカイブ

【5月26日伊勢の神宮】伝統風水師が案内する伊勢の神宮!

■パワースポット神宮ツアー■

史上最高のパワースポットに建つ!巒頭風水で何故パワースポットになるかがわかる!
史上最高のパワースポットに建つ!巒頭風水で何故パワースポットになるかがわかる!

★★★★★★★★★★
即満席になる人気のパワースポットツアー!
前回も即満席!リピーターさん多いです!
一度行ったらやみつきになるツアー♪
★★★★★★★★★★

2018年5月26日(土)

維持、向上等、ご自身の状況を広い視野で意識されておられる方にお勧めです!

★内容☆
日本一のパワースポット伊勢神宮。あまり知られていない、正しい方法でお参り致します。

伝統風水師・小林蔵道が検証を続けている為、今までより多くの知識を身に着けて頂く事のできます

今までも沢山ご説明させて頂いておりますがそれ以上の知識を持ってご案内させていただきます。

意味や歴史を知り参拝する事でまた違った感覚を感じて頂ける事だと思います。

伊勢の神宮はパワースポットで唯一全体運を上げてくれる場所だといわれていますが主に精神面の安定に良いといわれます。
精神面の安定とは上がり過ぎず下がり過ぎず、その方その方にとって最も良い状態を築く事です。

精神面の安定はいろんな運に影響します。

★ツアー概要☆
・昼食
・お茶(赤福で一休み)
・全て車移動
(ツアー中、別途交通費は必要ございません)
・陰のスポット用お守りプレゼント
(一人ひとりに合ったものをお渡し致します)
・入浴(地の温泉に浸かる)
(参加自由)

★詳細☆
日時:2018年5月26日(土)
※集合時刻及び出発時刻は、参加者の方のみ
お伝え致します。
集合場所:石羅
費用:20,000円
伊勢リピーター 18,000円
和風水プログラム受講生 16,000円

現地集合も可。
現地集合の方:10,000円(昼食,赤福,御守りを含む)
となります。

※キャンセルにつきましては料金が発生致します。御注意下さい。
5月11日~18日:10000円
5月19日~当日:満額
現地集合の方はキャンセル料が掛かりません。

※ツアーの詳細は、参加者決定者のみにお伝えします。

参加は先着申し込み順になりますが、
都合によりお断りさせていただく場合があります。
最低人数を満たした場合のみの結構となりますので、
皆様のご参加を心からお待ち申し上げます!!

参加希望の方は下記アドレスへ!
house7.kobayashi@gmail.com

近くのお山で水晶堀!

こんにちは!

大阪・京都の風水師 小林蔵道です。

久し振りに近所の山に遊びに行ってきました!

山は気持ちいい!

昔は海の方が好きだったのに、風水の勉強をして山がどんな力を持っているのかを知ってから山の方が好きになりました(笑)

近所の山で【天然の水晶】が掘れるんです。
といっても小さな水晶ですが・・・

近所の山で採れる水晶。 今度、和風水プログラムの受講生さんと一緒に行く為に今日は下見!
近所の山で採れる水晶。
今度、和風水プログラムの受講生さんと一緒に行く為に今日は下見!

車を置いて1時間ぐらい登るとたくさんの水晶が転がってるんですよ。

今日はお客様を伊勢の神宮にご案内!

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

今日は日本最高のパワースポット伊勢の神宮にいってきました。

日の出から始まって、きっちり陰のエネルギーも充電完了!

神宮案内はいつも日の出から始まります。 これも風水的な理由があっての事なんです。 この場所で日の出が見れると眠気なんてふっとんじゃいますよ。
神宮案内はいつも日の出から始まります。
これも風水的な理由があっての事なんです。
この場所で日の出が見れると眠気なんてふっとんじゃいますよ。
どんどん上がってくる日の出。生で見ると迫力が違いますし、与えてくれるエネルギーも半端じゃないです。
どんどん上がってくる日の出。生で見ると迫力が違いますし、与えてくれるエネルギーも半端じゃないです。

明日は和風水プログラムの受講生様の五行易会の日。
皆さんの来月3月(乙卯月)がどんな1ヶ月になるかを易占で確認します。

何故、確認という言葉を使うかというと、四柱推命の命式から読み解く運の流れとほぼ同じ内容になってるからなんです。

さぁ、今日はひいひいひいおじいちゃんが深く関係していた長野県の高頭藩にあった進徳館に関する本を貰ったので少しだけ読んでから寝ようかな。

進徳館って、儒学を学ぶ学校の事なんです。

そこで私の先祖は儒学を教えていたそうなので・・・。

今の私の仕事に深く繋がりがある事に興味がわくんですよね。 それでは! おやすみなさい。

パワースポット探しも楽じゃない!

こんにちは!

大阪・京都の風水師 小林蔵道です。

今日は工場の鑑定で

工場なのでこんな頭になってます!
工場なのでこんな頭になってます!

こんな事になっていたのですが、この帰り道に【鶏鳴の滝】という看板を見つけ、看板に長さ13mって書いてあったので、久しぶりに滝のパワースポットを探そうと思い【鶏鳴の滝】に行ってきました!

水の交点を発見。
水の交点を発見。

入口に車を置いて、少し歩くと水の交点を発見!
風水で水の交点を龍と考えるので良い兆しかな~なんて思いながら歩きました!

車が通れそうなのに車両通行禁止に!
車が通れそうなのに車両通行禁止に!

行けども行けどもこんな山道。

車が通れそうなのに車両通行禁止に!
どこまで続くのか・・・

延々と歩き続けると

到着!

鶏鳴の滝に到着!!
鶏鳴の滝に到着!!

やっと到着!

えっ・・・。13mって・・・。
えっ・・・。13mって・・・。

僕の早とちりです。

13mって完全に高さと思っていたのですが、長さなんですね^^:

少し急な川って感じで、パワースポットとは程遠い存在。

ん~残念!

パワースポット探しも楽じゃないよね。

パワースポットへ!!

こんにちは!

大阪・京都の風水師 小林蔵道です。

風水師の日常という事でパワースポットへふらっと行ってきました。

皆が大好きな財運パワースポット!!
皆が大好きな財運パワースポット!!

 

財運を上げる為に欠かせないのが、巒頭風水スポット(パワースポット)。

どの占い雑誌を見ても財運はかなり重要視されていますね。

本当に財運を上げたいなら、間違いだらけの風水術では上がりません。

風水に限らず、四柱推命や方位術、擇日、気功、全ての中国五術には根拠と正しい意味があります。

財運は特に、正しく理解して正しく使う事で、勢いよく上がっていきます!

正しく使いましょうね。

パワースポットへ行ったあとは、地元のお食事処で晩御飯。

地元のお食事処で地元のお魚を頂きました! 季節の魚を食べるのも重要ですよね。
地元のお食事処で地元のお魚を頂きました!
季節の魚を食べるのも重要ですよね。

 

お腹いっぱいになった後は地元の温泉に浸かりました。

温泉の写真はありませんが・・・。

昼過ぎからのフラッとパワースポットですが、十分にエネルギーを頂いてきました。

さぁて、風水鑑定、頑張ろう!!

伊勢の神宮へ行ってきました!

こんにちは!

大阪・京都の風水師 小林蔵道です。

9月23日の晩から24日にかけて関西で最強のパワースポット【伊勢の神宮】へ行ってきました。

いつもの夫婦岩。 今回はご来光を拝む事が出来ませんでした。
いつもの夫婦岩。
今回はご来光を拝む事が出来ませんでした。

神宮参拝のキーポイントになる茶店があるのですが、いつも民おばあちゃんが美味しいお茶を入れてくれます。

前回来たときは、民ばあちゃんからたくさんのお野菜を頂きました。

今回はこれ!

民ばあちゃんがくれた手作り海苔。美味しくいただきます! いつもありがとね~。
民ばあちゃんがくれた手作り海苔。美味しくいただきます!
いつもありがとね~。

本当の意味での開運がしたい方は是非一緒に伊勢神宮に行きましょうね。
リピート率NO.1の伊勢神宮を正しくご案内致します!

運のメンテナンスに行ってきました!1/2

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

皆さんは運のメンテナンスをしてますか?

人や建物の運は毎日毎日変化します。
大きく考えて人の運は10年ごとに変化する大運から2時間おきに変化する流時までの様々なバイオリズムが存在します。

運のバイオリズムが低下すると判断力が鈍り、行動の歯車が合わなくなったり、予想していた結果から大きく外れてしまう事に繋がります。

ですので、健康管理と同じように運が低迷しないようにメンテナンスをする必要があります。

で、今回は和風水プログラムの受講生さんと一緒に運のメンテナンスに行ってきました。

まず最初に運のメンテナンスをする日程を決めます。
日程を決めるのは三合擇日。

今回は歳徳合と呼ばれる日だったので、遠出するにはすごく良い日を選ぶ事が出来ました。

次に目的地を決定させます。
出来れば目的地はパワースポット(巒頭風水が整っている場所)になっている場所が良いです。
京都の端っこにある元伊勢籠神社に決定しました。

元伊勢籠神社。風水のパワースポットにはなりませんが・・・
元伊勢籠神社。風水のパワースポットにはなりませんが・・・

目的地が決まったら、目的地に対しての方位と出発時間(日帰りなので2時間単位)を決定します。

奇門遁甲で出発に良い時間が無いか確認します。
奇門遁甲とは、2時間に対して6枚の方位盤を重ねて吉凶を確認する技術です。
今回は、夜中の1:00~3:00の出発が吉でしかもかなり大吉となっていました。

あとは出発するだけ!

では、次回のブログで今回の日帰り開運旅行の様子をお伝えしますね。

運のメンテナンスに行ってきました!2/2

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

さて、今回の日帰り旅行がどんな内容だったのかをお伝えしますね。

まず最初に向かったのが元伊勢籠神社。

元伊勢籠神社。風水のパワースポットにはなりませんが・・・
元伊勢籠神社。風水のパワースポットにはなりませんが・・・

すごく整備は行き届いてさすが元伊勢と呼ばれる神社だな~と。
肝心の巒頭風水は私の目からはイマイチに感じました。

基本となる四神相応が整っていない上に、大切な水の存在が確認できなかったんです。

少し不完全燃焼だったので、もう一つの元伊勢へ急遽向かう事にしました。

山の中にある元伊勢神社。 山道を500m位上がると手水舎が見えてきます。
山の中にある元伊勢神社。
山道を500m位上がると手水舎が見えてきます。

元伊勢籠神社から車で一時間ちょっとの場所にある元伊勢神社。
元伊勢籠神社の様な派手さはありませんが、神聖な雰囲気が今も残り続ける大切な神社です。

肝心の風水は?

伊勢の神宮程ではないですが、四神に囲まれ、水の存在も確認できました。
良い風水(パワースポット)と言えると私は感じました。

風水パワースポットにある道の駅でお惣菜を買ってお昼ごはん!
風水パワースポットにある道の駅でお惣菜を買ってお昼ごはん!

次に行ったのが、道の駅!
風水パワースポットにあるんです。
地元の人まで買い物来る道の駅って珍しくないですか?

店内の写真は撮っていないのですが、たくさんのお客さんでごったがえしています。
これも巒頭風水のお蔭でしょうね。
(もちろん働いている方の努力もあります(笑))

最後は土のエネルギーで癒される為に鍾乳洞へ!
最後は土のエネルギーで癒される為に鍾乳洞へ!

今回の参加者様は土のエネルギーが強い人ばかりだったので、鍾乳洞を選びました。
土のエネルギーの強い人は土に癒されます。

少人数だと、個人に合わせて場所を選べるのが嬉しいですね。

で、最後に向かったのが温泉!

残念ながら温泉は写真にとる事が出来ませんでしたのでイメージ写真を!

写真を撮る事が出来なかったのでイメージ写真です。
写真を撮る事が出来なかったのでイメージ写真です。

これで全行程が終了!

方位OK!
場所OK!
擇日OK!

そんな日帰り旅行となりました。

皆さんからの評判もすごく良かったのでまた企画したいなぁなんて思っています。

 

 

財運を上げてきました!!

こんにちは!

大阪・京都の風水師 小林蔵道です。

3月は本当にパワースポット三昧でした!
長らく行けていなかった滋賀県のとっておきパワースポットにも行けたし大満足。

パワースポットって全て効果が違うって知ってましたか?
パワースポットって全て効果が違うって知ってましたか?

今回の金運・財運・ビジネス運のパワースポットは滋賀県。

滋賀県は金運のパワースポットの宝庫ですね。

さて、皆様。

パワースポットって、場所によって効果が違うって知ってましたか?

風水理論上のパワースポットは、巒頭風水という地形からみる風水で見分ける事が出来ます。

例えば【出雲大社】

出雲大社は縁結びのパワースポットとして有名ですが、巒頭風水で考えると、縁結びのパワースポットではありません。

専門用語でいうと【四神相応】というパワースポットになっており、恋愛運や縁結びなんて力は確認できません。

山の形や、川の形には全て意味があり、それらを総合して考えると、恋愛運や縁結びというよりは、心の安らぎや安心感を与えてくれるパワースポットと言えます。

ですので、目的に合わせて正しくパワースポットを活用する事が大切です。

【不思議】またまた神宮へ行ってきました!

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

いや~、パワースポットってホント不思議ですね。

今回の伊勢神宮も不思議な事が盛りだくさん!

ちなみに、石羅のパワースポット巡りで一番人気が今回の伊勢神宮。
なので、満席になるまでの時間ももっとも短い時間で満席になります。

でもね・・・。

キャンセル率もNO.1!
しかもダントツでNO.1!

今回の神宮巡りは、行く予定がキャンセルになった人もいれば、他の予定がキャンセルになって参加する事が出来た人も・・・。

不思議ですけど、力のあるパワースポットって、そんなもんなんですよね。

神宮で参加頂いたお客様に神宮の秘密をお話しさせて頂きました!
神宮で参加頂いたお客様に神宮の秘密をお話しさせて頂きました!

まだまだ神宮の不思議があったのですが、続きはメルマガにします。
メルマガの方が内容を気にせずに書けるのでご了承下さいね。

メルマガ登録は無料です。
http://www.house7.co.jp/SHOP/mailmag.html

上記、URLからメルマガ登録出来ますので、是非登録を!