【四柱推命】真実が見えた鑑定~絶対に知る事のない自分~

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

これは、先日の鑑定で起きた実際の話です。

その時の話をしますね。

四柱推命鑑定は、なぜするの?

このブログの中でも、嫌というほど、説明していますが、未来を当てる為でもなければ、娯楽でもありません。

悩みを解決する為と思う方もおられるかも知れませんが、それも違います。
もちろん、悩みの解決は簡単に出来ますけど。

目的は【智命】【立命】【造命】

命を智り、命を立て、命を造り上げて行くための技術が四柱推命となります。

多くの方がつまづく【智命】

和風水コンサルの中で、【智命】【立命】【造名】のサポートをするのですが、【智命】の段階で、つまづく人が多い。

和風水コンサルティングは、万人に必要な、五術コンサルティングをご提供致します。 陰陽五行理論 陰陽五行理論を知識としてご提供を...

【智命】というのは、読んで字のごとく、自分自身を知る事なのですが、感情や周囲の人からの評価などによって、間違った情報に変化します。

智命ができないと、次に進めないんですけどね。

個人で感覚が違う

個人で感覚が違う事も、当たり前のようで、知らない。

例えば「無駄遣いが多い」

といっても、本当に人によって、価値観が違います。

他にも「物が多い」と言っても、人によって感覚は様々です。

表現が難しいのですが「幸せに感じる」というのも、人によって感覚が違うんですよね。

幸せも人によって違う!

先日の鑑定で「幸せの違い」によって、苦しんでいるクライアント様がおられました。

『幸せの違い』について、考える場合、育った環境などの過去を、しっかりと振り返る必要があります。

例えば…

『テストの点数が良かった』という事で、幸せに感じる人もいれば、点数が良かった事を、褒められて幸せに感じる人もいてます。

そもそもテストの点数に、まったく興味がない人もいてます。

A点数の高さ
B褒められた事
Cまったく無関心

この微妙な感覚の違いが、人生を作っていきます。

真実が見えた鑑定

先日の四柱推命鑑定で実際にあった話をします。

Aさんとします。

Aさんと私の関係は、数年来の関係になります。
『とことんまで深く自分の事が知りたい!』という要望を受けましたので、とことんまで、鑑定しました。

Aさんにとって一番辛かった時期は?
働いていた会社が、神戸で新店舗をオープン。
その時の新店舗の店長に抜擢されるが、断り続けた結果、会社の決定事項として話が進んでいってしまった。責任が重すぎて辛かった。

Aさんにとって一番幸せだった時期は?
幸せな恋愛をしていた時期。

という事でした。

深く話を聞いていくと『幸せな恋愛』とありますが、数か月に一度しか会えず、妻子がいてるという噂の人だったそうです。

このことがわかり、他の事を確認していくと、幸せと不幸が、通常とは入違っている状態にある事がわかっていきました。

アルバイトから、正社員にならないか?と声をかけられても、『私はそんな器じゃない!』と言って、断ってきたそうです。

『責任』というものが、彼女の幸せを大きく変えていたという事になります。

Aさんは、独身なのですが、結婚できる環境の異性と付き合う事を無意識に避けていました。

これも、結婚という『責任』から、自分が回避する為の方法だったのでしょう。

気付いていなかったAさん

『責任』というものから逃げていた事に、40年間も気付かずに人生を歩んできたそうです。

環境や性質によって、『責任』に対しての価値観が違います。

この責任に対しての価値観の違いが、Aさんの人生に大きく影響を与えていました。

『責任』に対しての価値観の違いを知ってれば、今のAさんはなかったでしょう。

そして、一人で苦しみもがいていても、この微細な違いには一生気付くことがなかったでしょう。

まとめ

知るからこそ、変化させるのか、そのまま行くのかを決める事が出来ます。

『自分を変えたい!』という人は、『なぜ』今の自分があるのかを、知る事によって、未来の自分を変える事が出来ます。

どんな事でも『知る』という事が、一番最初。

自分を知るから、何を改善すれば良いのかが、明確にわかります。
だから【智命】が必要になるのです。

対面鑑定のお申し込み(33000-)書面鑑定のお申し込み(25000-)お問い合わせ(無料)

現金振込カード決済無料問合せ

男性女性

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク