7月28日はどんな日?(日選び風水)

こんにちは!

大阪・京都の伝統風水師 小林蔵道です。

先日、長野県までお墓の鑑定に行ってきました!
完璧なお墓が出来上がりました。
0.8°単位で象意が変わる陰宅(お墓)なので、立碑には細心の注意を払わないといけないのですが、職人さんが凄く協力的で本当に助かりました!

風水はもともと陰宅(お墓)から始まりました。 お墓のあり方によって、現代を生きる我々に様々な影響を与えます。 現代著名人の先祖のお墓を鑑定すれば一目瞭然です。

風水はもともと陰宅(お墓)から始まりました。
お墓のあり方によって、現代を生きる我々に様々な影響を与えます。
現代著名人の先祖のお墓を鑑定すれば一目瞭然です。

さぁ、今日は7月28日。
干支暦になおすと
『己(土)未(土)月  辛(金)酉(金)日』
今日は金の要素の強い日ですね。
年月の土のエネルギーを漏らしてくれる日です。

主に吉とされるもの。

・普段の生活に吉

主に凶とされるもの

・地鎮祭
・工事始め
・地面に関する事柄の全般

協紀辨方書では使えない日とされています。

和風水プログラム、ビジネスプログラムを受講の方は、必ず自分自身の命に対しての吉凶も合わせてご確認ください。

それでは、今日も一日楽しく過ごしましょう!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク