甲午年!だからエボラ出血熱??

こんにちは!

石羅の風水師 小林です。

今年の甲午年も約九か月が過ぎました。

皆様は如何お過ごしでしょうか?

今年の甲午年は火の五行が大変強いと言われていますが、火の五行が強いとどんな事が起こるのでしょうか?

今まさに世界で問題となるエボラ出血熱は【強い火の五行】が原因だと言われています。

【火】の五行は【金】の五行を攻撃しますので、強すぎる【火】によって【金】の五行はかなり弱められる事になります。

【金】の五行は呼吸器系、皮膚などを表し、これらが弱まる事でウイルスが伝染し広まる事を助けると言われています。

もし、この事が事前にわかっていれば対処する事も可能です。

例えばご自身の金の五行が弱い場合、食べ物や環境などで【金】を補強する事が出来ますし、逆に【火】を弱めてやることも可能です。

毎年の運の流れを知り、陰陽五行思想に照らし合わせる事で、全ての事を凶作用を少なく、吉作用を強く過ごす事が可能です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする