秋の味覚の代表格!【さんま】

こんにちは!

石羅の風水師 小林です。

今年は秋を感じるのが早いですね~。
夏、大好きな僕にはつらい事ですが・・・。

さて、開運に必要不可欠な健康!

この健康を維持する為に、旬の食材を適正に摂る!

という事があげられます。

今日のお題は【秋の味覚!さんま!】

DLARGE

さんまとサバは東洋医学的に考えると同じような性質を持っていると考えられています。

さんま・サバの東洋医学的効能

【益気化湿】
気を高め余分な水分を排泄してくれると言われる。

【寧心補腎】
腎を補給し、いらだちを解消すると言われる。

【瀉熱明目】
身体にこもった熱を収め視力を向上させると言われる。

というように、今の季節にあった効能があると言われる。

真夏の延長線上で取り過ぎた水分の排泄を手伝ってくれるそうです。
更に五行で言うと、さんまは【水】ですので腎を補給してくれるのも納得ですね。

さて、そんな秋の味覚【生さんま】で定食をご提供。
しかも北海道からの直送での仕入れです!
【食の五行を感じながら】をテーマに!

10644806_577526292370741_7483183867376121930_n

この写真は先日の風水勉強会のさんま定食の写真です。一応、イメージ画像としてですので内容に変更はございます!

13日、14日を予定しています!

注意)天候により、漁に出れない場合は、延期となります!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク