風水で「イライラしない方法!!」

こんにちは!

石羅の風水師 小林蔵道です。

今日のカテゴリーは【風水で〇〇しない方法!!】

その中でも【イライラ】

日常生活を送っている中で【イライラ】が邪魔する事はありませんか?

イライラした結果・・・

子供に当ってしまう!
旦那に当ってしまう!
食べ過ぎてしまう!
仕事が手につかない!

などなど

様々な弊害が出てしまいますよね。

風水でイライラを考える場合に様々な理由が考えられます。
家の立地、周辺環境、間取り、女性の場合はキッチンの位置など。

中でも、基本中の基本で【陰陽五行論】でイライラを和らげる事が出来ます。
陰陽五行論とは・・・万物は陰陽に分けられ、五行という五つの気の種類に分けられると言います。
更に下記の陰陽図を見て下さい。
b0113192_1913484白い部分が陽、黒い部分が陰を表しています。
陽が極まり、陰が始まる。
陰が極まり、陽が始まる。

白い部分の中には黒い点が、黒い部分の中には白い点が存在します。
これは必ず陽の中には陰が存在し、陰の中には陽が存在するという意味です。

風水や四柱推命などの中国五術では【陰陽五行】のバランスを取る事を重要視します。

人間の陰陽の例を挙げると

・女性or男性
・死or生
・心or身体
・陰気or陽気
・思考or行動

などが挙げられます。

さて、それでは本題に入ります。
イライラするのは【陰陽】のバランスの崩れが考えられます。
注意)先にもお話ししましたが、それ以外の原因の場合もあります。

人間の心や思考が陰で表され、行動や身体が陽で表されます。

思考と行動のバランスが崩れるとストレスが溜まるとされています。

・晩御飯を作りたくないのに作らないといけない。
・勉強したくないのに勉強しなくてはいけない。
・仕事したくないのに仕事をしなくてはいけない。

日々、生活をしていると、このような事ばかり。

【我慢できる嫌な事!】これが陰陽のバランスを崩します。

しかし実際の生活の中で嫌な事を避けて通る事は出来ません。

そこで陰陽を融合させてあげる事が一番の方法「イライラしない方法!」

それでは、何をすればいいのか?

毎日寝る前に我慢した自分自身の行動を声に出して褒めてあげて下さい!

例えば・・・
今日は本当に良く頑張った。あんなに疲れていたのにちゃんとご飯も作ったし!

こうする事で、陰陽が共に同じ方向を向く事が出来ます。

騙されたと思って一度試してみて下さい!!

次回以降のご紹介にはなりますが、実際の行動以外で陰陽のバランスを取るのが風水です。

もちろんですが風水で陰陽のバランスを取り、気の流れを整える事で「イライラしない方法」も可能です。

そんな方法は、またの機会に!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク