心と風水

【心の風水】

こんにちは!

風水師の小林です。

風水は心に大きな大きな影響を与えてくれます。

古代から人間には、絶えず【ストレス】が付きまとい、そのストレスを回避する為の技術が風水だと言っても過言ではありません。

心がいつも危険にさらされていると・・・鬱のように心の病に。
家(建物)には、人間のパワーを充電する大きな大きな役割があります。
この充電器が壊れてしまうと・・・充電するどころか、毎日毎日、貴重なパワーを使い続ける事になってしまいます。
逆に、充電器が正常に稼働していると・・・毎日毎日フル充電でき、日々が充実する事は間違いありません。

では、どのような風水が、充電出来て、充電できないのか・・・簡単な例を挙げてみたいと思います。

shishinsouou

風水の基本中の基本の考え方に【四神相応】というものがあります。

建物の正面を【朱雀】、向かって右側を【青龍】、向かって左側を【白虎】、背面を【玄武】と言います。
このすべての条件が揃っている事を【四神相応】といい、住居に最適な環境だと言われています。
【朱雀】・・・大きく開けたスペース
【青龍】・・・建物と同等の建物、又は少しだけ大きな建物(男性への影響が大)
【白虎】・・・建物と同等の建物、又は少しだけ小さな建物(女性への影響が大)
【玄武】・・・建物と同等、又はそれ以上の建物

この状態が最高に良いと言われています。

逆に【四神不相応】な場合、様々な影響を受け、【人の充電器】として不完全な物になってしまます。

私の経験上では、線路から影響を受けている場合に、心がパワー不足になってしまい心の病を抱えてしまっている方が多いような気がします。

心と身体の健康が、良い人生を歩む為に不可欠です。
言い換えると、心と身体の健康が揃っていれば、自然と良い人生に向かって進みだします。
自分自身の心と身体に少し優しくしてあげましょうね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク